September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 田中文科相 答申否定は裁量権の逸脱 | Main | 政治部編集委員・阿比留瑠比 民主党が傾く「凡庸」路線 »

November 05, 2012

橋下・石原両氏連携「期待しない」51・2% 野田内閣「不支持」過去最高の65・7%

 「橋下・石原両氏連携『期待しない』51・2% 野田内閣『不支持』過去最高の65・7%」(産経新聞:11月5日)

 野田など不支持が当然。橋下は保守を馬鹿にしている時点で終わっている。石原氏は安倍氏が率いる自民党と組むのがベストだ。

 記事を引用する。

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が3、4両日に実施した合同世論調査で、石原慎太郎前東京都知事の国政復帰に「期待する」は49・1%で「期待しない」の45・4%を上回った。民主、自民両党と立場が異なる「第三極」の結集に「期待する」も57・1%に達したが、石原氏と橋下徹大阪市長の連携については「期待しない」が51・2%で「期待する」(44・5%)を逆転した。

 野田佳彦内閣の支持率は前回調査(10月6、7日)から4・1ポイント減の21・5%となり、昨年9月の政権発足以来、最低だった。不支持率は6・6ポイント増の65・7%で過去最高。内閣改造直後の田中慶秋前法相辞任などが影響したとみられ、もはや政権末期の様相だ。

 石原氏を代表として結成する予定の新党は、次期衆院選における比例代表の投票先の割合が12・0%に達し、自民党などに次ぐ4番手に浮上した。

 民主党は政党支持率が2・9ポイント減の11・3%、衆院選比例代表の投票先が3・3ポイント減の13・5%に落ち込み、いずれも民主党政権発足以降で最低だった。

 自民党も支持率が5ポイント減の20・7%、衆院選比例投票先が6・5ポイント減の25・6%にそれぞれ下がった。

 焦点となっている衆院の解散時期では、73・1%が「首相は明確にすべきだ」と回答。赤字国債の発行に必要な特例公債法案について「成立すれば解散すべきだと思うか」との問いに対し、74・9%が「思う」と答えた。

 野田首相が解散時期に関し「近いうち」と明言してから約3カ月が経過したことに関しては、55・2%が「約束を破っている」と回答。野田政権による来年度予算の編成も、50・6%が「適切だと思わない」とした。

« 田中文科相 答申否定は裁量権の逸脱 | Main | 政治部編集委員・阿比留瑠比 民主党が傾く「凡庸」路線 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/56078651

Listed below are links to weblogs that reference 橋下・石原両氏連携「期待しない」51・2% 野田内閣「不支持」過去最高の65・7%:

« 田中文科相 答申否定は裁量権の逸脱 | Main | 政治部編集委員・阿比留瑠比 民主党が傾く「凡庸」路線 »