September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 慰安婦問題で米紙に意見広告 強制連行裏付ける資料なし | Main | 【田中文科相不認可騒動】 田中文科相「3大学はいい宣伝になった」 »

November 07, 2012

民主党、マニフェスト謝罪 子ども手当や一体改革「見通し甘かった」

 「民主党、マニフェスト謝罪 子ども手当や一体改革『見通し甘かった』」(産経新聞:11月7日)

 今更「見通し甘かった」で済む問題ではない。この3年間で日本国民が被った被害をどうするのか。特に外交問題など取り返しがつかない。民主党は国民を舐めている。全員切腹すればどうか。3人の首相(特に菅)は市中引きまわしの上、獄門磔だな。

 記事を引用する。

 民主党は7日までに、2009年衆院選マニフェスト(政権公約)の総括や反省を盛り込んだ「マニフェスト重要政策説明用資料」の原案をまとめた。達成項目を強調する一方、実現できていない項目の謝罪を明記した。10日から全国11カ所で開く「政策進捗報告会」で説明する方針だ。

 「マニフェストの財源確保」の項目では、16・8兆円の新たな財源確保について「歳入、歳出とも見通しが甘かった」と説明。子ども手当に関し「目標の月額2万6千円が実現できなかったのは、ねじれ国会だけが理由ではない。財源捻出策に無理があった」と認め、「真摯に反省し、おわびする」とした。

 社会保障と税の一体改革では「政権交代時のマニフェストに消費税に関する記載はなかった」と謝罪。「政権を取れば財源は何とかなるという甘い見通しがあった」と明記した。


« 慰安婦問題で米紙に意見広告 強制連行裏付ける資料なし | Main | 【田中文科相不認可騒動】 田中文科相「3大学はいい宣伝になった」 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/56138108

Listed below are links to weblogs that reference 民主党、マニフェスト謝罪 子ども手当や一体改革「見通し甘かった」:

« 慰安婦問題で米紙に意見広告 強制連行裏付ける資料なし | Main | 【田中文科相不認可騒動】 田中文科相「3大学はいい宣伝になった」 »