September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 老舗ホテル「びわ湖温泉紅葉」が来年1月で閉館へ ♪びわこお~んせ~ん ホテルこうよう~老朽化と経営悪化 | Main | 竹島問題 ICJへの提訴どうした »

November 01, 2012

「法的に問題ない」 事務所費問題で前原氏 安倍氏は疑問視

 「『法的に問題ない』 事務所費問題で前原氏 安倍氏は疑問視」(産経新聞:11月1日)

 開き直るな前原。同程度の問題で自民党の閣僚は何人も辞任したし、そう仕向けたのは民主党だろうが。

 記事を引用する。

 前原誠司国家戦略担当相は1日、自ら率いる民主党内グループの会合で、事務所費問題について「弁護士も法的に問題はないと言っている。地元でそういう説明を胸を張ってしていただいて結構だ」と語り、問題はないとの認識を重ねて強調した。ただ、事務所費問題をめぐっては、過去に2閣僚が事務所としての実体を説明しきれず更迭や辞任に追い込まれた。今後の国会論戦では前原氏の説明ぶりが焦点になりそうだ。

 出席者によると、前原氏はあいさつの大半を割き、自らの事務所費問題について説明した。秘書宅を政治団体「まえはら誠司東京後援会」の事務所としていたことについては「東京後援会の唯一の活動が年1回の政治資金パーティーであり、そこに住む秘書が一手に実務を手がけていたので十分に(事務所として)実体がある」と語った。

 京都事務所の人件費などが計上されていたことについては「パーティー券の印刷や名簿管理などを委託していた。特に法令上の問題はない」と述べた。

 だが、野党側は事務所として実体があるか疑問視している。自民党の安倍晋三総裁は1日の会見で「各報道機関が事務所に電話して出てきた人が『事務所に使っていない』と答えている」と批判。公明党の井上義久幹事長も同日の衆院本会議で、前原氏の問題を追及した。

 安倍内閣では、佐田玄一郎行革担当相の政治団体が賃貸契約のないビルに事務所を置き、事務所費を計上していたことが発覚。佐田氏は「政治団体は実体がある」と強弁したが、事務所費については十分な説明ができず辞任した。

 赤城徳彦農林水産相も関係政治団体が両親の住む実家を主たる事務所とし、経常経費を計上。両親が事務所の実体はなかったと証言し、更迭された。

 産経新聞の調べによると前原氏は秘書の自宅マンションの一室を「主たる事務所」として総務省に届け出て1200万円超の経常経費を計上したが、秘書宅に住む親族とみられる住人は「事務所として使われていない」と証言している。

« 老舗ホテル「びわ湖温泉紅葉」が来年1月で閉館へ ♪びわこお~んせ~ん ホテルこうよう~老朽化と経営悪化 | Main | 竹島問題 ICJへの提訴どうした »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/56032802

Listed below are links to weblogs that reference 「法的に問題ない」 事務所費問題で前原氏 安倍氏は疑問視:

« 老舗ホテル「びわ湖温泉紅葉」が来年1月で閉館へ ♪びわこお~んせ~ん ホテルこうよう~老朽化と経営悪化 | Main | 竹島問題 ICJへの提訴どうした »