September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 民主党マニフェスト―政権党が逃げてどうする | Main | 「卒原発」新党 国の未来に責任持てるか »

November 28, 2012

嘉田新党「『卒原発』なんて言葉だけ」 地元議員や職員も批判と困惑

 「嘉田新党『『卒原発』なんて言葉だけ』 地元議員や職員も批判と困惑」(産経新聞:11月28日)

 嘉田は知事の職務を全うすべきだろう。知事を辞職しろ。

 少なくとも日本未来の党の活動をしているときは、県知事の仕事を放棄することになる。滋賀県民を舐めてるのか。

 記事を引用する。

 「知事と党代表を両立できるのか」-。衆院選に向け、滋賀県の嘉田由紀子知事(62)が27日、結成を正式発表した新党「日本未来の党」。嘉田知事は当日まで悩んだ末、知事職のまま政治活動を行うことを決めたという。県トップの突然の大決断に、職員や県議からは戸惑いの声が相次いだ。

 自民党県連幹事長の家森茂樹県議は「国政がしたいのか地方自治がしたいのか全くわからない。国政でないと思いを実現できないというなら、地方自治を否定することになる」と批判。そのうえで「滋賀は知事がトップセールスして対外交渉を進めている。本当に両方できるのか」と疑問を呈した。

 みんなの党滋賀代表の蔦田恵子県議も「(知事の持論である)『卒原発』といっても言葉だけが踊っている。プロセスが見えてこない」と具体的なビジョンを要求。知事と党代表の両立についても「県政ですらままならないのに、さらに手を広げる意味が全くわからない。両立は不可能。やるべきではない」と語気を強めた。

 県職員からは注文も。女性職員の一人は「突然のことにびっくりしている。知名度があるから国政でもやっていけるのかもしれないが、知事の仕事が中途半端になるならどちらか一つに絞ってほしい」。別の男性職員は「突然のことに右往左往している。まだ新党の中身がわからない。知事の今後の言動に注目したい」と話した。

 一方、エールを送る職員もおり、「党の仕事は県職員としてサポートすることはできないが、(衆院選が終わるまで)知事としての仕事のうち支えられる分は支えていきたい」との声も聞かれた。

 県秘書課では「知事からは『公務を優先する』と聞いている。今後について読めない部分もあるが、その方針で仕事を進める」と説明した。

« 民主党マニフェスト―政権党が逃げてどうする | Main | 「卒原発」新党 国の未来に責任持てるか »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/56240378

Listed below are links to weblogs that reference 嘉田新党「『卒原発』なんて言葉だけ」 地元議員や職員も批判と困惑:

« 民主党マニフェスト―政権党が逃げてどうする | Main | 「卒原発」新党 国の未来に責任持てるか »