September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 滋賀県の嘉田知事が新党検討 〝脱原発〟で連携模索 「生活」「みどり」合流も | Main | 米倉経団連会長が“極秘”訪中、官民要人と会談重ねる 「政治とは世界が違う」 »

November 26, 2012

防衛省が東芝を提訴 戦闘機の改修契約めぐり

 「防衛省が東芝を提訴 戦闘機の改修契約めぐり」(産経新聞:11月26日)

 どうせ東芝が契約を守れなかったんじゃないのか。

 記事を引用する。

 防衛省が、航空自衛隊のF15戦闘機を偵察機に転用する改修事業を期限までに納入できなかったとして契約解除した東芝に対し、違約金12億円の支払いを求める訴訟を東京地裁に起こしたことが26日、分かった。提訴は今年10月。

 東芝は昨年7月、防衛省に契約金93億円の支払いを求めて提訴しており、係争中。東芝は「防衛省の契約解除と違約金の請求は不当で、法廷で妥当な解決を求める」とし、双方の主張が対立している。

 防衛省によると、改修事業は2007年度から09年度にかけて契約し、F15に光学、赤外線の画像を撮影するカメラを収納する機器を取り付け、地上にデータ転送する内容。

 防衛省は納期に間に合わなかったとして、昨年2月に契約を解除し、同3月に違約金12億円を請求した。東芝は2度の督促に応じず「契約にない性能を要求された」として提訴した。


« 滋賀県の嘉田知事が新党検討 〝脱原発〟で連携模索 「生活」「みどり」合流も | Main | 米倉経団連会長が“極秘”訪中、官民要人と会談重ねる 「政治とは世界が違う」 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/56239871

Listed below are links to weblogs that reference 防衛省が東芝を提訴 戦闘機の改修契約めぐり:

« 滋賀県の嘉田知事が新党検討 〝脱原発〟で連携模索 「生活」「みどり」合流も | Main | 米倉経団連会長が“極秘”訪中、官民要人と会談重ねる 「政治とは世界が違う」 »