September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 支那人民解放軍は本気だ。 11月攻撃説が広まる | Main | 田中法相側に中国人経営企業から献金 42万円、全額返金 »

October 04, 2012

日韓スワップ拡充、日本が中止へ「低姿勢になれとの意」=韓国報道

 「日韓スワップ拡充、日本が中止へ『低姿勢になれとの意』=韓国報道」(サーチナ:10月3日)

 反日政党である民主党は日韓スワップを130億ドルから700億ドルと大幅に拡充した。その起源が10月末だが、スワップ拡充中止はもちろん、スワップそのものを中止すべきだ。日韓スワップの日本に対するメリットは全くないからだ。

 記事を引用する。

 複数の韓国メディアは3日、日本政府が10月末に期限を迎える日韓通貨交換(スワップ)協定の拡大措置について、韓国の要請がなければ延長しない方針を決めたと、日本の報道を引用し報じた。

 財務省の担当者が2日に開かれた自民党の部会で明らかにした。報道によると、同幹部は韓国側から延長申請を「現時点で受け取っていない」と説明。「通貨スワップの拡大措置は、韓国の要請に応じて検討したもの」と述べ、韓国側の延長要請がなければ拡大措置を中止するとの考えを示した。

 韓国メディアは、日本側が日韓スワップ拡大について「世界の金融市場に影響を受けやすい韓国が要請したもので、日本は支援レベルで決めただけのこと」と考えているとし、「延長が必要ならば、韓国が低姿勢になり再度要請しろという意味」と分析した。

 日韓両国は、2011年10月に通貨スワップの規模を130億ドルから700億ドルに拡大することで合意した。期限切れを迎える10月末までに韓国側が延長を申請しない場合、融資規模は前年と同じ130億ドルとなる。(編集担当:新川悠)


« 支那人民解放軍は本気だ。 11月攻撃説が広まる | Main | 田中法相側に中国人経営企業から献金 42万円、全額返金 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/55838761

Listed below are links to weblogs that reference 日韓スワップ拡充、日本が中止へ「低姿勢になれとの意」=韓国報道:

« 支那人民解放軍は本気だ。 11月攻撃説が広まる | Main | 田中法相側に中国人経営企業から献金 42万円、全額返金 »