September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 「腹減った。金を出せ」…パチンコ中毒の男が店番を刺した瞬間 | Main | 日韓、通貨協定の拡充打ち切り 11日に財務相会談開催 »

October 09, 2012

解散が遠のき焦りまくる創価公明党

 「解散が遠のき焦りまくる創価公明党」(せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』:10月9日)

 わしは衆院の解散・総選挙は早い方がいいと思っているのだが、衆参同時選挙になると、いつものように創価公明党の選挙対策(信者を候補者の選挙区に移住させる、等)が難しくなるのだという。であればそうしたいし。悩ましいところだ。そもそも創価公明党など誰が見ても政教分離に反しているのだが。公権力で解党させることはできないのかな。

 投稿を引用させてもらう。

 公明党、異例の解散要求・・・創価学会幹部 「見切り発車だったということになれば、党は学会に顔向けできない」

公明党の山口那津男代表は5日、自民党の安倍晋三総裁との会談で、衆院選について「12月9日までに投票を終えることが常識的なタイムリミットだ」と伝えた。公党の党首が具体的な日付を示して衆院解散を迫るのは異例で、公明党の強い姿勢を示したものだ。

山口氏は会談後、記者団に「野田佳彦首相が我々に約束した『近いうちに国民の信を問う』という約束を誠実に果たしてもらう」と強調した。 背景には支持母体の創価学会との関係がある。

公明党が次期衆院選とともに重視するのが、来年夏の東京都議選と参院選。学会は衆院選と二つの選挙を切り離し、それぞれの選挙戦に注力して目標議席の獲得を目指す考えだ。 ところが、衆院選の日程がずれ込んで「トリプル選挙」になれば、学会の力が分散しかねない。学会は9月中旬から衆院選に向けて臨戦態勢で、党への支援を強化。学会幹部の一人は「(年内解散前提の取り組みが)見切り発車だったということになれば、党は学会に顔向けできない」。

http://www.asahi.com/politics/update/1005/TKY201210050445.html

 >見切り発車だったということになれば、党は学会に顔向けできない」。

 元々<創高党低>の関係だから、山口代表にしてみれば選挙が先に延びればそれだけ立場は悪くなるばかりでしょう。公明党は国民の為にあるのではなく、創価学会の為にだけ存在していますから、こんなことになるのです
 
 国政選挙よりも来年の東京都議選に勝利することが何よりも優先されます。かつては東京都議選を勝ち抜く為に地方から信者が住所を移したり、大挙して東京に入ることが確認されています。

 仮に衆参ダブル選挙に、都議選のトリプル選挙となればどうしても都議選に力を注ぐ必要に迫られるので、この朝日新聞社の報道のように創価学会は力を分散される事になり危機感を抱いているのでしょう。

 >学会の力が分散しかねない・・・・住民票を移動することが分散しかねない。少なくとも二つの選挙の間に半年が必要なのでしょう。

 確かに解散総選挙になって民主党政権が潰れてしまうことを望みますが、創価公明党のことを考えれば選挙が先に延びることもやむ得ないと私個人は思ってしまいます。勿論私が望まなくてもここまでくれば野田首相が年内に解散する可能性はありません。

 臨時国会さえも開かないと思われるので来年になることはほぼ確実です。いくら山口代表が年内解散を要求しても、民主党執行部が聞く耳を持つことはありません。

 自民党と公明党の解散要求に他の野党が同調することも考え難い状況です。例えば小沢新党の「国民の生活が第一」ですが、解散が先延ばしになることに異論はない筈です。民主党から抜けて新しい政党を結成しましたが、これは政党助成金が目当てです。

 その政党助成金は来年1月にならないと交付金の額も決まらない。年内解散に同意する筈もありません。前回の問責案の時のように、小沢が自民党や公明党の先手を打って動くと、自公が野田内閣を追い込むことは困難になります。

 >党は学会に顔向けできない

 見事に政教一致の政党であることを認めています。学会に顔向けできないなら、公明党そのものを解散したらどうなのか。政治と宗教が一緒で良い筈がない。政教分離と言うその憲法の精神を無視していることに対する批判が年々高まっています。 

  掲示板でも常に政教一致問題が取り上げられています。

7 :名前をあたえないでください:2012/10/06(土)
東京を救うにはトリプル選にして投票率を上げるしかない
頑張れ輿石

8 :名前をあたえないでください:2012/10/06(土)
政教分離の原則ってどこにいったんでしょう?

9 :名前をあたえないでください:2012/10/06(土)
この政党に「政教分離」について説明してもらいたい。
法の抜け穴を利用するような政党なら、国民の信託は
得られないだろうよ!

10 :名前をあたえないでください:2012/10/06(土)
警察は選挙違反で公明党を取り締まれよ

11 :名前をあたえないでください:2012/10/06(土)
糞公明がこう言うからには当分解散しなくていいぞw>民主
是非ともトリプル選にしてもらおう。

12 :名前をあたえないでください:2012/10/06(土)
政教分離を無視してる党が解散するのかと思った

13 :名前をあたえないでください:2012/10/06(土)
公明党が与党とかゾッとするわ

14 :名前をあたえないでください:2012/10/06(土)
政教一致


« 「腹減った。金を出せ」…パチンコ中毒の男が店番を刺した瞬間 | Main | 日韓、通貨協定の拡充打ち切り 11日に財務相会談開催 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/55855968

Listed below are links to weblogs that reference 解散が遠のき焦りまくる創価公明党:

« 「腹減った。金を出せ」…パチンコ中毒の男が店番を刺した瞬間 | Main | 日韓、通貨協定の拡充打ち切り 11日に財務相会談開催 »