September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 元慰安婦写真展、大阪でも中止に ニコン「総合的判断」 | Main | 小林毅 「民意」に逃げ込まぬ政治 »

September 24, 2012

貧富の格差拡大、官僚腐敗…中国各地の抗議活動18万件 昨年1年間、5年で倍増

 「貧富の格差拡大、官僚腐敗…中国各地の抗議活動18万件 昨年1年間、5年で倍増」(産経新聞:9月24日)

 いずれ中国共産党による独裁政権は崩壊するだろうが、いつになるかはわからない。格差が拡大したとはいえ、毛沢東時代よりは貧困層も生活がましになったようだし。

 記事を引用する。

 貧富の格差拡大や官僚腐敗などへの不満から中国各地で発生している暴動を含めた抗議活動が昨年1年間に約18万件に上ったことが中国政府の内部調査で分かった。関係筋が24日、明らかにした。国営通信、新華社系の中国誌が2008年に「06年に9万件超」と報じて以降、発生件数は明らかにされておらず、5年間で抗議活動が倍増、社会の不安定化が進んでいることが裏付けられた。

 日本政府による沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)の国有化に抗議した反日デモが容易に全国に拡大、暴徒化したのにもこうした背景がある。

 単純計算すると1日当たり約500件起きていたことになり、胡錦濤指導部による社会的弱者や国民生活の質向上に配慮した「バランスの取れた経済成長」策が十分に効果を上げていないことが浮き彫りになった。(共同)


« 元慰安婦写真展、大阪でも中止に ニコン「総合的判断」 | Main | 小林毅 「民意」に逃げ込まぬ政治 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/55801452

Listed below are links to weblogs that reference 貧富の格差拡大、官僚腐敗…中国各地の抗議活動18万件 昨年1年間、5年で倍増:

« 元慰安婦写真展、大阪でも中止に ニコン「総合的判断」 | Main | 小林毅 「民意」に逃げ込まぬ政治 »