September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 消費税増税の記載見送り 民主マニフェスト素案 脱原発も曖昧な表現に | Main | 原発比率 安易なゼロは亡国の道だ »

September 05, 2012

「職員自殺、橋下の犠牲者」堺の共産市議がネットに誤情報 喫煙停職めぐり

 「『職員自殺、橋下の犠牲者』堺の共産市議がネットに誤情報 喫煙停職めぐり」(産経新聞:9月5日)

 都合の悪いことは隠すか無視して、そうでないことは徹底して文句を付けるのが日本共産党の手口である。

 記事を引用する。

「橋下の犠牲者が増えた」

 大阪市営地下鉄の運転士が喫煙で停職1年の懲戒処分を受けたことをめぐり、共産党堺市議の石谷泰子議員(44)がインターネット交流サイト「フェイスブック」の自身のページに運転士が自殺したとの誤情報を書き込んでいたことが4日、分かった。「橋下(徹大阪市長)の犠牲者が1人増えた」とも記載。石谷氏は情報が誤りだったとして2日後に閲覧できないようにしたが、情報は他のネットサイトに転載されるなどして拡散した。

 大阪市関係者などによると、自殺の事実はなく、石谷氏は産経新聞の取材に「知人からもらった情報を安易に掲載した。深く反省している。ご本人やご家族、迷惑をかけた関係者におわびしたい」と話した。

 石谷氏によると、問題の書き込みは1日午後から3日午後3時ごろまで閲覧できる状態だった。「地下鉄筋からの確かな情報」とし、「1年間の停職になった事件は、まだ記憶に新しいと思います。その運転手が、先日(8月中旬、日付不詳)自殺しました」と記載。「橋下の犠牲者が1人増えました」「最後の犠牲者にしてあげたいです」などと非難し、「自殺」を報道しないマスコミを批判する内容になっている。

 石谷氏は「知人から『多くの人に知ってほしい』と託された文章の一部を掲載した」と説明。掲載後「間違っている」と複数の指摘があり、事実ではないことが判明したとしている。

 運転士は7月、回送運転中に喫煙したとして停職処分を受け、処分が重すぎるとして取り消しを求める提訴の準備をしている。


« 消費税増税の記載見送り 民主マニフェスト素案 脱原発も曖昧な表現に | Main | 原発比率 安易なゼロは亡国の道だ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/55786003

Listed below are links to weblogs that reference 「職員自殺、橋下の犠牲者」堺の共産市議がネットに誤情報 喫煙停職めぐり:

« 消費税増税の記載見送り 民主マニフェスト素案 脱原発も曖昧な表現に | Main | 原発比率 安易なゼロは亡国の道だ »