September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 【反日デモ】 襲撃被害「責任は日本が負うべき」中国外務省 | Main | 中国のデモ暴徒化 反日圧力に屈してならぬ »

September 17, 2012

柳条湖事件の18日、19都市でデモ呼びかけ「破壊せよ」 日系は休業、休校

 「柳条湖事件の18日、19都市でデモ呼びかけ『破壊せよ』 日系は休業、休校」(産経新聞:9月17日)

 満州事変は日本が起こしたけど、清朝の最後の皇帝であった溥儀を母国・満州の皇帝にするためであった。そもそも万里の長城より北側の満州地方は中国の領土ではない。無主の地で国を興しても問題はないだろう(軍閥はいたにせよ)。これは溥儀も認めていることだ。もちろん中華民国の勢力範囲外だし、中国共産党などまだ無いに等しかったではないか。

 これは決して日本の「侵略」ではない。そんな単純な話ではないことは、国際連盟の「リットン報告書」でもわかる。報告書では満州国建国を日本の侵略とは言わず、日本の権益を確認し、現状維持を認めているのだ。

 参考: 渡部昇一「全文リットン報告書」(ビジネス社)

 記事を引用する。

 【上海=河崎真澄】満州事変の発端となった1931年の柳条湖事件から81年となる18日、中国の北京や上海など少なくとも19都市で反日デモ実施が呼びかけられており、約13万人の在留邦人社会に再び緊張が走っている。中国版ツイッター「微博」には「日本人学校を破壊せよ」との不穏な発言も表れ、上海市など各地の日本人学校では18日、児童や生徒らの安全を図るため臨時休校する。

 日本政府による沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)国有化に抗議する反日デモは17日も、北京の日本大使館前などで行われた。北京のデモは11日の国有化以降、7日連続。参加者は約100人と15、16両日に比べて激減した。

 ワシントンの日本大使館前やニューヨークの日本総領事館前でも16日、在米中国人らによる反日デモが行われた。

 18日には、柳条湖事件が起きた遼寧省瀋陽をはじめ、北京や上海、重慶のほか、河南省鄭州、福建省福州、広東省広州、広西チワン族自治区南寧など各市でデモに参加するよう、中国版ツイッターやインターネット上で呼びかけられている。

 3千人以上の児童と生徒が通学する上海日本人学校は18、19日の休校を決めた。19日の運動会も中止する。また北京や山東省青島に加え、江蘇省蘇州、浙江省杭州各市の日本人学校が17日から2日間の臨時休校に入った。杭州と天津市の日本人学校は2年前の反日デモで、レンガを投げ込まれたり鉄球を撃ち込まれたりするなどの被害を受けている。

 デモ隊の暴徒化を懸念して日系企業の工場、店舗なども18日の臨時休業や自宅待機措置を取り始めた。

 上海市内の日系衣料品店などでは、中国の国旗とともに「釣魚島は中国のものだ」と大書きした紙を張り出す店舗が増えている。日本語の看板をすべて覆い隠して臨時休業する日本料理店も相次いでおり、デモ隊の破壊行為からいかに逃れるか、日本製品ボイコットをどう避けるかなどの対応を急いでいる。邦人の一部には食料品の買いだめも始まっている。

« 【反日デモ】 襲撃被害「責任は日本が負うべき」中国外務省 | Main | 中国のデモ暴徒化 反日圧力に屈してならぬ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/55794176

Listed below are links to weblogs that reference 柳条湖事件の18日、19都市でデモ呼びかけ「破壊せよ」 日系は休業、休校:

« 【反日デモ】 襲撃被害「責任は日本が負うべき」中国外務省 | Main | 中国のデモ暴徒化 反日圧力に屈してならぬ »