September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 韓国サッカー銅メダルはく奪あり得る 「政治的意図ない」の言い訳通用せず | Main | 韓国、首相親書を返送へ 手続きや内容に問題と主張 »

September 02, 2012

「尖閣と竹島―政治が対立をあおるな」と論点をずらす売国奴・朝日新聞

 「尖閣と竹島―政治が対立をあおるな」(8月21日:朝日新聞社説)

 朝日新聞は「政治が対立をあおるな」というのは、日本は大人しくしていろ、と言うのと同じである。竹島は韓国が不法占拠しているし、尖閣は中国が奪おうと行動に移している。このような事態に対して政治が対応しなければ、領土は奪われ、取り戻せない。対立をあおるのではない。しかるべき対抗策を取るだけなのだ。

 朝日新聞は、中韓の「反日に過剰に反応するべきではない」という。そして「日本の立場を表明することは大事だが、あたかも制裁のように関係のない問題を持ち出すのはいかがなものか。韓国経済の不安定化は、日本にとってもマイナスになりかねない」と、国際司法裁判所への提訴や日韓通貨スワップの停止に反対するのだ。

 どういう事か。理解不能である。韓国のために社説を書いているとしか思えない。朝日新聞は売国新聞だ。

 そして、「韓国経済の不安定化は、日本にとってもマイナスになりかねない」というが、そのようなことはない。日本経済は韓国経済に殆ど依存していないからだ。

 朝日は「韓国としっかり話し合うべきだ」「何が本当の国益なのか、冷静に考える必要がある」といって日本政府の対抗策を戒めるのだが、これまでの「話し合い」や日本の「冷静さ」が今の結果を招いているのだ。

 このように支那や朝鮮に偏向した社説を書く朝日新聞の購読などやめようではないか。

 中国でまた、反日デモが起きた。尖閣諸島に不法に上陸した香港の活動家を、日本側が逮捕したことが引き金になった。日本では不法上陸への反発が広がり、地方議員ら10人が政府の許可なく尖閣に上陸した。

 日韓が領有権を争う竹島では韓国が李明博(イ・ミョンバク)大統領の名を刻んだ石碑を建てた。大統領の上陸に続く、無分別な行動だ。

 感情をたぎらせ、ぶつけあう。隣国同士でこんな不毛なことをいつまで続けるのか。

 野田政権の基盤は弱い。秋に世代交代を控える中国の指導部は動きが取りにくい。年末に大統領選がある韓国では、李大統領の求心力低下が著しい。

 難しい時期だが、事態を収めるべき政治が対立をあおるような振る舞いは理解しがたい。本来の外交の場で引き取り、沈静化を図るべきだ。

 中国のデモは、尖閣沖での衝突事件の後に反日が吹き荒れた一昨年の再現のようだった。

 北京や上海では厳戒態勢が敷かれ、デモは散発的だった。だが、香港の隣の深セン(センは土へんに川)などでは参加者が暴れ、日本車や日本料理店を壊す騒ぎになった。

 日中の貿易総額が年間27兆円余りとなるなど、相互依存は強まるばかりなのに、きわめて残念だ。粗暴な行いが国際社会でのイメージ悪化にもつながることを中国は知るべきである。

 ただ、反日に過剰に反応するべきではない。

 デモは、貧富の格差や汚職の広がりなど、中国社会の矛盾への不満に突き動かされている面もある。中国政府は批判の矛先が自らに向かうことを何よりも警戒しており、これ以上の拡大は望んでいまい。

 中国のネット上では、「中国人の車を壊してどうする」などと、冷ややかな声も多い。

 一方、韓国に対しては、李大統領の天皇への謝罪要求発言もあり、日本政府は態度を硬化させている。国際司法裁判所に提訴する方針を発表したほか、安住淳財務相は日韓通貨スワップ(交換)の融通枠拡充取りやめを示唆している。

 日本の立場を表明することは大事だが、あたかも制裁のように関係のない問題を持ち出すのはいかがなものか。韓国経済の不安定化は、日本にとってもマイナスになりかねない。

 安住氏は、今月下旬の日韓財務対話への出席も取りやめた。だが、こういうときこそ、韓国としっかり話し合うべきだ。

 日中も、日韓も、前に進めていかなければならない関係だ。何が本当の国益なのか、冷静に考える必要がある。

« 韓国サッカー銅メダルはく奪あり得る 「政治的意図ない」の言い訳通用せず | Main | 韓国、首相親書を返送へ 手続きや内容に問題と主張 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/55563375

Listed below are links to weblogs that reference 「尖閣と竹島―政治が対立をあおるな」と論点をずらす売国奴・朝日新聞:

« 韓国サッカー銅メダルはく奪あり得る 「政治的意図ない」の言い訳通用せず | Main | 韓国、首相親書を返送へ 手続きや内容に問題と主張 »