September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 【反日デモ】 上海ユニクロで「尖閣は中国の領土」と張り紙 襲撃回避狙う?「従業員の独断、すぐ撤去」 | Main | 人権法案、19日に閣議決定へ 法務省外局で新救済機関 »

September 18, 2012

【尖閣国有化】 「海監」6隻が接続水域に 過去最大規模10隻確認

 「【尖閣国有化】 『海監』6隻が接続水域に 過去最大規模10隻確認」(産経新聞:9月18日)

 政府・民主党が弱腰だから中国が増長するのだ。接続水域はともかくとして領海侵犯した船舶は無条件に攻撃・沈没させても構わないように法整備すべきだ。日本は何もしないと判っているから、中国はやり放題だ。

 記事を引用する。

 18日午後1時45分ごろから午後2時ごろにかけて、沖縄県・尖閣諸島周辺の日本の接続水域に中国政府の海洋監視船「海監」6隻が相次いで入ったのを海上保安庁の巡視船が確認した。中国監視船は14日にも日本の領海を6隻が侵犯しており、尖閣諸島国有化への対抗措置とみられている。

 海保によると、中国の海洋監視船計10隻を確認しており、過去最大規模となった。午前中から接続水域への出入りを繰り返している漁業監視船「漁政35001」と合わせ、尖閣諸島周辺の中国公船は11隻となた。

 第11管区海上保安本部(沖縄県)によると、海監51と海監66の2隻が18日午後1時45分ごろ、接続水域に入り、午後2時現在、海監15、26、27、51、66も入った。海保が監視を続けている。

 接続水域は領海の外側にあり日本の国内法が適用される。

« 【反日デモ】 上海ユニクロで「尖閣は中国の領土」と張り紙 襲撃回避狙う?「従業員の独断、すぐ撤去」 | Main | 人権法案、19日に閣議決定へ 法務省外局で新救済機関 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/55794292

Listed below are links to weblogs that reference 【尖閣国有化】 「海監」6隻が接続水域に 過去最大規模10隻確認:

« 【反日デモ】 上海ユニクロで「尖閣は中国の領土」と張り紙 襲撃回避狙う?「従業員の独断、すぐ撤去」 | Main | 人権法案、19日に閣議決定へ 法務省外局で新救済機関 »