September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 10月から値下げ…裁判で浮上する受信料の“争点” | Main | ベトナム 50歳以上、年の差16歳以上の韓国男性との結婚禁止 »

September 30, 2012

改憲を次期衆院選の争点に 自民・安倍総裁

 「改憲を次期衆院選の争点に 自民・安倍総裁」(産経新聞:9月30日)

 国民の生活とか手当のバラマキを争点にするような低レベルな(民主党の)政治家と比べてほしい。日本の将来を見据えなければこのような発言はできない。

 記事を引用する。

 自民党の安倍晋三総裁は30日、京都府綾部市で講演し、次期衆院選で憲法改正を争点の一つにしたいとの意向を示した。改正の発議要件を衆参両院とも3分の2以上と定めた憲法96条に関し、「たった3分の1を超える国会議員の反対で発議できないのはおかしい。そういう(改憲に消極的な)横柄な議員には退場してもらう選挙を行うべきだ」と述べた。

 沖縄県・尖閣諸島をめぐる問題については、「自民党政権時代には、中国はこれほど露骨に野心を示さなかった」と民主党政権の外交政策を批判。中国に対抗するには日米同盟の強化が必要として、集団的自衛権行使を禁じる憲法解釈の見直しを重ねて訴えた。

 地元選出の谷垣禎一前総裁の労をねぎらうとともに「野党の総裁は難しい立場だ。紳士的にやれば『もっと追及しろ』と言われ、追及すると『足ばかり引っ張るな』と批判される」と指摘した。


« 10月から値下げ…裁判で浮上する受信料の“争点” | Main | ベトナム 50歳以上、年の差16歳以上の韓国男性との結婚禁止 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 改憲を次期衆院選の争点に 自民・安倍総裁:

« 10月から値下げ…裁判で浮上する受信料の“争点” | Main | ベトナム 50歳以上、年の差16歳以上の韓国男性との結婚禁止 »