September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 【民主代表選】 野田首相、大差で再選 衆院過半数維持は予断許さず | Main | 原爆慰霊碑に赤いスプレー 容疑の35歳を逮捕 »

September 21, 2012

韓国通貨はやや過小評価 IMF年次審査報告

 「韓国通貨はやや過小評価 IMF年次審査報告」(産経新聞:9月21日)

 やや過小評価? 韓国が為替介入してウォン安に誘導しているのだ。だからサムスンが輸出を増やし日本の家電メーカを圧迫しているのである。そんな韓国を助けるために通貨スワップを拡大したり、韓国債購入を決定した政府・民主党は売国奴である。しかも金をドブに捨てるようなものだから全くの税金の無駄でしかない。

 記事を引用する。

 国際通貨基金(IMF)は20日、韓国経済に関する年次審査報告を発表し、通貨ウォンの為替レートについて「実効レートでみると、やや過小評価されている」との見解を示した。

 報告は、欧州債務危機に伴う世界的なリスク回避の動きから、韓国の為替レートには「下押し圧力がかかっている」とし、過小評価の一因だと分析した。

 その上で、韓国の通貨当局による為替介入をめぐって「為替レートは市場で自由に決定され、介入は過度の変動への対応に限定すべきだ」と強調した。

 経済財政政策については、欧州危機の深刻化を受けた景気見通しの下振れリスクに対応することが短期的な課題だと指摘。リスクが現実となった場合には「財政面で政策対応の余地がある」とし、政府系ファンドの活用や裁量的経費からの支出を検討すべきだとした。(共同)

« 【民主代表選】 野田首相、大差で再選 衆院過半数維持は予断許さず | Main | 原爆慰霊碑に赤いスプレー 容疑の35歳を逮捕 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/55801276

Listed below are links to weblogs that reference 韓国通貨はやや過小評価 IMF年次審査報告:

« 【民主代表選】 野田首相、大差で再選 衆院過半数維持は予断許さず | Main | 原爆慰霊碑に赤いスプレー 容疑の35歳を逮捕 »