September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 李明博大統領竹島上陸についての社説 | Main | 【大統領竹島上陸】 国際司法裁審理 韓国側「応じない」 »

August 11, 2012

「独島はわれわれの領土」サッカー日韓戦後、選手がメッセージボード IOCが調査方針

 「『独島はわれわれの領土』サッカー日韓戦後、選手がメッセージボード IOCが調査方針」(産経新聞:8月11日)

Kichigaikorea

 韓国人はこれまでもところ構わず「竹島は韓国領」という宣伝をしている。オリンピックの応援でも行うのは奴らなら普通だ。しかし選手までやるとはもうキチガイだ。今後オリンピックに参加させないとか、メダルを取り消すとかすべきだろう。

 ロンドンオリンピックでは朝鮮人絡みの問題が多発している。朝鮮人の民度の低さが世界中に認識されればいんじゃないか。

 記事を引用する(写真も)。

 ロンドン五輪第15日の10日、日本と韓国が戦ったサッカー男子3位決定戦の試合終了後、韓国の朴(パク)鍾佑(ジョンウ)選手(MF)が、竹島(韓国名・独島)について、ハングルで「独島はわれわれの領土」と書かれたメッセージボードを掲げた。

 五輪憲章は競技会場などでの政治的宣伝活動を一切認めていない。ロンドンからの情報によれば、国際オリンピック委員会(IOC)は11日、朴選手が竹島の韓国領有を主張するメッセージを掲げたとして、調査する方針を示した。

 現地で取材にあたっていた本紙記者によると、試合終了直後、韓国選手全員が巨大な韓国国旗をフィールドに広げ、歓声をあげた。

 そんな中、上半身裸になった朴選手が観客席の方に走り、「独島はわれわれの領土」と書かれたメッセージボードを掲げ、そのまま約1分間、フィールドを駆け回った。さらに、広がり波打っている巨大国旗に駆け寄り、問題のボードを旗の上にポイと投げた。

 五輪憲章は競技会場などでの政治的な宣伝活動を禁じ、違反があった場合、選手の失格や資格認定取り消しを定めている。1968年のメキシコ大会では、男子200メートルで金、銅メダルをそれぞれ獲得した米国の黒人選手が人種差別に抗議し、黒手袋をはめた手を空に突き上げた。IOCと国際陸上競技連盟は2人の選手資格を停止、選手村から追放した。

 韓国は過去にも国際スポーツの場で、物議を醸す行為をしている。昨年1月のサッカーAFCアジア杯準決勝の日韓戦では、PKを決めた韓国選手がサルのまねをした。韓国でサルは日本人の蔑称でもあり、国際世論から「日本を侮辱した」と批判を受けた。(ロンドン 内藤泰朗) 

 なお、記事の最後にある猿真似をして日本を公然と侮辱したのは奇誠庸(キ・ソンヨン)である。

Kichigaikorea2

« 李明博大統領竹島上陸についての社説 | Main | 【大統領竹島上陸】 国際司法裁審理 韓国側「応じない」 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/55402801

Listed below are links to weblogs that reference 「独島はわれわれの領土」サッカー日韓戦後、選手がメッセージボード IOCが調査方針:

« 李明博大統領竹島上陸についての社説 | Main | 【大統領竹島上陸】 国際司法裁審理 韓国側「応じない」 »