September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 親族の資産調査どこまで… 扶養義務、難しい厳格化 | Main | 「住民投票―民意反映の回路増やせ」 朝日が増やしたいのは左翼意見反映の回路だ »

June 24, 2012

「PKO20年―『日本モデル』を磨こう」ってPKOに反対していたのは朝日だが...

 「PKO20年―『日本モデル』を磨こう」(朝日新聞:6月21日社説)

 何が「日本モデル」か。いけしゃあしゃあと言えるものだと感心する。PKOでの自衛隊派遣に真っ向から反対していたのは朝日新聞である。

 例えば、1992年6月10日の社説「『自衛隊派遣』を選ぶ前に」では次のように反対している。

 「国連の平和維持活動に人の面でも協力すべきだ、という点では、国民的合意はほぼできている。その合意が、『自衛隊派遣』となったところで崩れるのだ」

 「日本は戦後一貫して、軍事的な国際行動には加わらないことを国是としてきた。もちろん、憲法9条があればこそである。法案が成立すると、(略)軍事的な仕事も引き受けようということになる」

 そして、「国論は2分している」と嘘を書き、「衆院は再審議を尽くせ」とPKO法案を廃案にせよと主張する。朝日新聞が今でもよくやる手口だ。

 ところが、「PKO20年」の社説では、朝日新聞がPKOに反対していたことを「間違いでした」とは一切認めない。そして、次のようにサラッと書く。

 「当時の朝日新聞の世論調査では、自衛隊の部隊を海外に出すことに、58%が『憲法上、問題がある』と答えていた」

 「おそるおそるのスタートだった。それが、18カ国・地域に27の国際平和協力隊を派遣するなかで国民の理解は定着した。憲法の制約下、手堅い働きぶりには国際的な評価も高い」

 朝日新聞がPKOに反対していたのは、世論調査の反対意見が多かったからだと読めるが、何のことはない。PKO反対の記事を書き連ねて世論を誤誘導していたのは当の朝日新聞である。

 また朝日新聞は「おそるおそるのスタートだった」というが、上記の社説でもわかるように、朝日新聞はスタートそのものに反対していたのだ。なぜ「朝日新聞の意見が間違っていました」と一言書けないのか。こんな新聞を信用してはいけない。

 朝日新聞の社説や記事を真に受けていたら、将来しっぺ返しを食らうぞ。

 朝日新聞を購読している人で、どうしても新聞が必要な人には他紙、特に産経か読売の購読をお勧めする。数紙の併読とネットで情報収集するのが一番なんだけど。

 次の本などを読めば、朝日新聞の社説がいかにいい加減で筋が通っていないことがわかる。

 参考:読売新聞論説委員会編「読売VS朝日 社説対決50年」(中公新書ラクレ)

« 親族の資産調査どこまで… 扶養義務、難しい厳格化 | Main | 「住民投票―民意反映の回路増やせ」 朝日が増やしたいのは左翼意見反映の回路だ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/55040922

Listed below are links to weblogs that reference 「PKO20年―『日本モデル』を磨こう」ってPKOに反対していたのは朝日だが...:

« 親族の資産調査どこまで… 扶養義務、難しい厳格化 | Main | 「住民投票―民意反映の回路増やせ」 朝日が増やしたいのは左翼意見反映の回路だ »