September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 外国人の地方選挙権、「特別永住者」に限定 民主が検討 | Main | 6% is MINE / BEST-MIX PUNK-COVERS »

June 05, 2012

「南シナ海―中国は力をたのむな」って無理な注文だ、朝日新聞

 「南シナ海―中国は力をたのむな」(6月5日:朝日新聞社説)

 こんな無意味な主張を社説にするのはどうか。抜粋して意見を書く。

 「大国ならば大国らしく、中国は自制を利かせてはどうか」

 大国になったからこそ、中国は幅を利かせるのだ。朝日新聞にはその必然性がわからないようだ。

 「(米国は)大幅な国防費削減を迫られ、アフガニスタンやイラクから兵力を撤退しつつ、貿易量が多くて米国の繁栄に直結するアジアを重視する」

 米国の繁栄に直結する、とわざわざ書くのが反米の朝日新聞らしい。

 「米政府は『南シナ海の航行の自由は米国の国益』との立場をとる。ただ、『対中包囲網』の色合いが強まりすぎれば、中国の過度な警戒を呼び起こし、かえって緊張を招きかねない」

 こうやって朝日新聞はアメリカの行動を牽制して、中国を擁護する。中国を徹底して抑え込むべきであり、手を緩めれば限りなく増長するのが中国である。

« 外国人の地方選挙権、「特別永住者」に限定 民主が検討 | Main | 6% is MINE / BEST-MIX PUNK-COVERS »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

« 外国人の地方選挙権、「特別永住者」に限定 民主が検討 | Main | 6% is MINE / BEST-MIX PUNK-COVERS »