September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 韓国軍に140億円請求 MS、ソフト使用料 | Main | 鳥谷が意地の4打点 でも新井貴は相変わらず »

May 31, 2012

滋賀知事“大停電 責任は電力事業者”

 「滋賀知事“大停電 責任は電力事業者”」(NHK:5月29日)

 やっぱり嘉田はバ嘉田。原発再稼働に反対しておいて、いざ停電が起きたらその責任は電力会社にあるという。手前が反対したために電力不足になったとしたら、手前ら政治家が責任を負うべきだろうが。そうでなければ知事が権限もないのに口を出すな。ボケ。

 こんな身責任で矛盾した発言を平気で行う政治家など要らない。というか、意見は言うが責任は取らない。こんな事が許されるのはおかしい。その程度の事がわかっていないのだから、ろくでもない奴だという事がわかる。さすが社民党出身の知事だ。

 もし滋賀県で電力不足が発生しても、バ嘉田は責任を取らないと明言している。とんでもない事だ。こんな奴に投票した馬鹿は猛省しろ。

 「もったいない」と言うのなら、原発を遊ばせておくのはもったいないし、その分必要になる石油や天然ガスももったいないだろうが。

 記事を引用する。

滋賀県の嘉田知事は、福井県にある関西電力大飯原子力発電所が運転を再開せず、関西地方でこの夏、大規模な停電が起きた場合の責任は、「電力を供給する事業者が負うのが筋だ」と述べました。

これは、29日、滋賀県の嘉田知事が、都内で記者団に対して明らかにしたものです。
この中で、嘉田知事は大飯原発の運転再開について、「県民の命と安全性について私は責任を持っている。安全には慎重であるべきだ」と述べ、運転再開に対し、滋賀県として慎重に判断したいという考えを明らかにしました。そのうえで、嘉田知事は、大飯原発が運転を再開せず、この夏、関西電力管内で大規模な停電が起きたときに誰が責任をとるべきかと問われたのに対し、「電力を供給する責任は事業者が負うのが筋だ。知事に責任というのは筋が違う」と述べました。

また、嘉田知事は「放射性物質の拡散を予測するシステム、『SPEEDI』のデータがいまだに滋賀県には提供されていないなど、国の危機管理体制はできておらず、安全だとは言えない」と述べ、国の安全管理に対する姿勢を批判しました。

« 韓国軍に140億円請求 MS、ソフト使用料 | Main | 鳥谷が意地の4打点 でも新井貴は相変わらず »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/54839251

Listed below are links to weblogs that reference 滋賀知事“大停電 責任は電力事業者”:

« 韓国軍に140億円請求 MS、ソフト使用料 | Main | 鳥谷が意地の4打点 でも新井貴は相変わらず »