September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 韓国人女性のインスタントラーメンの食べ方がヤバすぎると話題に | Main | 「南京事件」意見広告で対立 中日新聞「社論に合わず」 »

May 12, 2012

朝日批判の超弩級スクープ

 「朝日批判の超弩級スクープ」(産経新聞:5月12日)

 「週刊文春 5月17日号」にすごい記事が載っている。「朝日新聞主筆若宮啓文氏 女・カネ・中国の醜聞」。

 わしもすぐに読んだ。石原知事の尖閣購入を朝日新聞の社説で批判したのは実は若宮啓文。こいつは中国のハニートラップにかかっているのではないか。こういう奴が主筆で社説を書いている。朝日新聞はまともな新聞ではない。

 記事から抜粋する。

 叩(たた)きがいがなくなったというわけでもないだろうが、このところ週刊誌の朝日批判はめっきり減っている。

 ところへ、『週刊文春』(5月17日号)が今週も超弩(ど)級のスクープ。

 「朝日新聞主筆若宮啓文氏 女・カネ・中国の醜聞」

 主筆と言えば朝日の社論を決定する最高責任者、まさに本丸直撃だ。

 どんな醜聞なのか。

 かいつまんで言うと、2008年2月、自著が中国で翻訳出版され、その出版記念パーティーに招かれた若宮主筆(当時、論説主幹)が美人秘書を同伴。

 〈「しかも会社の経費を使ってビジネスクラスに乗せ、高級ホテルに宿泊していた」(朝日新聞幹部)〉

 09年、朝日は東京国税局の税務調査を受け、社内の飲み食いに使った金を取材費として計上していたことが発覚、〈「数億円単位の修正申告」(同OB)〉をさせられた。

 その後〈(社内で)「徹底的に経費を再チェックした。その際、若宮の不正が発覚したのです」(同OB)〉〈「彼はこれを認め、全額を会社に返済しました」(同幹部)〉。

 男女関係については若宮主筆、美人秘書とともに否定しているのだが、それより問題は朝日の主幹ともあろうものが〈中国外交部の別働隊〉と言われる中国人民外交学会に出版パーティーを開いてもらい、ホイホイと出席している点だ。一種のハニートラップにかけられたのではないのか。

 石原慎太郎知事の「尖閣購入計画」を痛烈に批判している若宮主筆のコラムを読むにつけ、その疑念が増す。

« 韓国人女性のインスタントラーメンの食べ方がヤバすぎると話題に | Main | 「南京事件」意見広告で対立 中日新聞「社論に合わず」 »

「ニュース」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/54691839

Listed below are links to weblogs that reference 朝日批判の超弩級スクープ:

« 韓国人女性のインスタントラーメンの食べ方がヤバすぎると話題に | Main | 「南京事件」意見広告で対立 中日新聞「社論に合わず」 »