September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 政府、韓国国債を初購入へ…年内に数百億円規模 | Main | アップル「サムスンは盗用した特許でシェア首位」 »

May 10, 2012

韓国の銀行4行が経営破綻 こんな状態で日本は韓国債を買うのか?

 「業界首位のソロモンまで、貯蓄銀行4行が営業停止処分に」(朝鮮日報:5月7日)

 日本ではなぜ報道されないのだろう。大手金融機関の破綻は大ニュースだと思うが。

 記事を引用する。

貯蓄銀行業界1位のソロモンをはじめ韓国(ハングク)、未来(ミレ)、ハンジュなど貯蓄銀行4行の営業が6日午前6時から停止された。昨年1月、1回目の貯蓄銀行構造調整で釜山(プサン)貯蓄銀行など9行、昨年7月の2回目でトマト貯蓄銀行など7行に続き、今度3回目に4行の営業停止処分を下したことで、金融当局が推進してきた一連の貯蓄銀行構造調整作業が一段落した。

金融委員会は6日、臨時会議で金融監督院の検査結果と経営評価委員会の審議結果を土台にソロモンなど貯蓄銀行4行を不健全金融機関に指定し、同日から6ヵ月間の営業停止措置を下した。

今回営業停止の処分を受けた4行は、満期到来の手形決済や融資期間の延長など一部業務を除いたインターネットバンキング、窓口を通じて預金取引などほとんどの業務を11月5日まで行うことができない。営業が停止されても元金と利子を合わせて5000万ウォン以下を預金した客は全額保護される。しかし、5000万ウォン超過預金者や劣後債投資者は一部被害が避けられない。

4行の5000万ウォン超過預金者(法人を含めて)は8100人で、超過金額は121億ウォンだ。また、劣後債投資者は7200人、投資金額は計2246億ウォンに達する。

金周顯(キム・ジュヒョン)金融委事務処長は、「今度の措置で昨年から取り組んだ貯蓄銀行業界に対する構造調整が一段落した」とし、「これからは市場による常時構造調整システムが働く」と話した。

 関連記事も引用する。

 「貯蓄銀行3カ所が営業停止へ=韓国」(中央日報:5月4日)

早ければ5日にも貯蓄銀行3行の営業停止が決まる。検察と金融当局によると、金融監督院は昨年9月に早期是正措置が猶予された貯蓄銀行4行に対する検査の結果を最高検察庁中央捜査部に伝えたという。

金融監督院は先月、現場検査で同一人貸出限度違反などを確認した。金融当局は今週末、学界と法曹・会計分野の専門家7-9人で構成された経営評価委員会を招集した後、臨時金融委を開き、営業停止対象貯蓄銀行を発表する予定だ。

対象に挙がっている貯蓄銀行の中には、資産規模2兆ウォン(約1400億円)を超える3行が含まれている。貯蓄銀行業界の関係者は「営業停止事前通知を受けたという貯蓄銀行の資産は10兆ウォンを超える」とし「昨年の釜山(プサン)貯蓄銀行営業停止と同じ規模の波紋が広がるかもしれない」と憂慮した。

検察は、金融当局が営業停止決定を出した後、該当貯蓄銀行に対する捜査に着手する方針だ。大規模な預金引出や預金者被害などの副作用が懸念されるためだ。最高検察庁中央捜査部傘下の貯蓄銀行不正合同捜査団の関係者はこの日、「貯蓄銀行に対する捜査の依頼や告発は昨年からずっと続いていて、この中には早期是正措置が猶予された4つの貯蓄銀行も含まれている」と明らかにした。

検察は昨年から三和(サムファ)貯蓄銀行など営業停止となった貯蓄銀行16行に対する捜査を行ってきた。

 「顧客の預金でリゾート建設、貯蓄銀の乱脈経営」(朝鮮日報:5月7日)

 経営破綻状態にあると判断された貯蓄銀行4行が営業停止処分を受けた問題で、未来貯蓄銀行のキム・チャンギョン会長(56)が第三者を介し、同行から約1500億ウォン(約106億円)の不正融資を受け、忠清南道に27ホールのゴルフ場を併設した温泉リゾートを建設し、他人名義を借りる形で保有していた事実が判明した。同リゾートの評価額は約2000億ウォン(約141億円)に達する。

 キム会長は今月3日、京畿道華城市宮坪港から中国に密航を図ろうとして、海洋警察に緊急逮捕された。捜査当局は横領と密航未遂の疑いで、7日にもキム会長の逮捕状を請求する。

 金融当局の関係者は、キム会長について「他人名義でリゾートを建設し、自身が大株主として出資する貯蓄銀行から不正融資を受けた。キム会長が中国への密航を企てたのは、他人名義でのゴルフ場所有が発覚し、処罰を受けることを恐れたためではないか」と指摘した。キム会長は密航に先立ち、未来貯蓄銀行がウリ銀行に開設した短期金融市場預金勘定(MMDA)から運転資金203億ウォン(約14億3000万円)を引き出し、そのうち128億ウォン(約9億円)を着服した。

 また、ソロモン貯蓄銀行の大株主、林錫(イム・ソク)会長は今年3月、系列のソロモン・キャピタルを破産させ、会社清算により破産配当金として、30億ウォン(約2億1000万円)を受け取った。

 ハンジュ貯蓄銀行の複数の大株主も数百億ウォン(数十億円)の不正融資を行い、100億ウォン(約7億円)を超える裏金をつくっていたことが分かり、検察が捜査を進めている。

 金融委員会は同日、ソロモン、未来、韓国、ハンジュを破綻金融機関に指定し、6カ月の営業停止処分を下した。4行の預金顧客のうち、預金者保護の対象とならない5000万ウォン以上の預金者は8101人、保護上限を超える預金の総額は121億ウォン(約8億5000万円)。また、劣後債への投資者は7200人、金額にして2246億ウォン(約159億円)となっている。

« 政府、韓国国債を初購入へ…年内に数百億円規模 | Main | アップル「サムスンは盗用した特許でシェア首位」 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/54680765

Listed below are links to weblogs that reference 韓国の銀行4行が経営破綻 こんな状態で日本は韓国債を買うのか?:

« 政府、韓国国債を初購入へ…年内に数百億円規模 | Main | アップル「サムスンは盗用した特許でシェア首位」 »