September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 河本の母「息子は悪いことは何もしてない」 | Main | »

May 26, 2012

片山さつき議員、河本会見「弁護士とすごく打ち合わせした印象」

 「片山さつき議員、河本会見『弁護士とすごく打ち合わせした印象』」(産経新聞:5月26日)

 「謝罪」したからといって追及を緩めないでもらいたい。明らかな犯罪なのだから。

 記事を引用する。

 母親の生活保護受給に関する次長課長の河本準一の謝罪会見を受け、問題追及の急先鋒だった自民党の片山さつき参院議員(53)が25日、国会内で記者団の取材に応じた。片山氏は、河本に求めていた〔1〕会見を開き、自分の言葉で説明せよ〔2〕受給金返金の意思表示-という2点が満たされたことを評価したが、今後も党として“不正受給”につながるような抜け道を封鎖する姿勢を明確にした。(サンケイスポーツ)

 一部のテレビ局で生中継された河本の記者会見をじっくり見ていたのだろう。正午過ぎから取材に応じた片山氏は、率直な感想を口にした。

 「河本さんが、弁護士とすごく打ち合わせをしてから会見をしたという印象。『認識がなかった』と何度も言っていましたね。さらに『無知だった』『不注意だった』と…。これが本当なら、ペナルティーをしなくていいケースかもしれない。また、返納の意思表示は大きいと思います」

 片山氏は、河本問題の発覚以来求めていた河本自身の会見と、母親が受け取っていた生活保護受給金の返納に言及したことを評価した。

 合わせて片山氏は「自民党に対して、この問題の追及を弱めないでほしいという反響がすごいんです。マジメに働いて、税金を納める気がしないというような類型がたくさん来ている。こういった類型に、きちっと穴を閉じていくような法改正、提言を自民党が他党に先駆けて打ち出したい」と話した。

 河本問題は、女性週刊誌が「年収5000万円の人気芸人の母親が生活保護」と報じ、発覚した。生活保護の認定に際しては、三親等以内の親族の扶養能力が確認され、給付後も毎年扶養の可否が調べられる。このため、片山氏らは「不正受給の疑いがある」と批判、厚生労働省に調査も依頼していた。

 「私は大蔵省時代から不正受給問題を追及してきましたが、『不正=クロ』と判断されるのは、ほんの一部。グレーの部分を追及しなければならないんです。現在、生活保護費は3兆7000億円。このままでは5兆円、消費税2%分に達する。正直者がバカをみる社会ではいけないんです」

 片山氏は、河本問題を足場にさらなる深部へメスを入れていく構えだ。

 片山さつき氏とともに、河本問題を追及してきた自民党の世耕弘成参院議員(49)も25日、自身のツイッターで「私は著名人が親の扶養義務を果たさず生活保護を受給させることで、『あの人もやってるから』と安易な受給が進むことを懸念し、問題を指摘してきた。彼の返納表明で『生活保護の前にまずは家族が扶養』という常識が浸透することを期待します」とするコメントを発表した。

« 河本の母「息子は悪いことは何もしてない」 | Main | »

「ニュース」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/54802668

Listed below are links to weblogs that reference 片山さつき議員、河本会見「弁護士とすごく打ち合わせした印象」:

« 河本の母「息子は悪いことは何もしてない」 | Main | »