September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 必要ならやむなし=計画停電の準備検討で-滋賀知事 | Main | 「南京事件」意見広告の掲載求め仮処分申し立て 中日新聞拒否で »

May 15, 2012

「滋賀県 運転再開今月中に判断」って滋賀県に何の権限もないぞ

 「滋賀県 運転再開今月中に判断」(NHK NEWS:5月15日)

 滋賀県のバ嘉田知事は大飯原子力発電所の運転再開の滋賀県としての判断を示すという。一体何の根拠があって、偉そうにモノを云うのか。法律の伴わない権力の行使は、法治国家としてはあり得ない。バ嘉田の属する社民党が求める独裁政権なら可能かもしれないが。

 それから、滋賀県の意見、ってどうせ自分の意見を言うだけじゃないのか。栗東新幹線新駅建設を中止したとき、地元や近隣市町村の意見を完全に無視し、話し合いもしなかったのがバ嘉田だ。

 何でこんなんが当選してしまうのか。大津市長も民主党だし、衆参国会議員も皆民主党。滋賀県民ってバカ?

 記事を引用する。

福井県の関西電力大飯原子力発電所の運転再開を巡り、滋賀県の嘉田知事は、市長や町長、それに県議会などの意見を聞いたうえで、運転再開に対する滋賀県としての判断を今月中に示す考えを明らかにしました。

嘉田知事は、大飯原発の運転再開を判断するうえで必要だとする「7項目の提言」を先月、京都府の山田知事と発表し、提言に対する回答が今月1日、政府から改めて示されました。

これを受けて、嘉田知事は、15日の定例会見で「遅くとも5月中には県としての見解をまとめたい」と述べ、今月中にも大飯原発の運転再開に関する滋賀県としての判断を示す考えを明らかにしました。判断するにあたって、嘉田知事は、今月17日と24日に市長や町長などから意見を聞く会議を開き、その後、県議会からも意見を聞くとしています。

一方、嘉田知事は、政府からの回答の内容について「7項目に対して正面から取り組んでもらったのは需給検証委員会のみで、全体の1割か2割しか進んでいない」と厳しく評価していて、運転再開を巡る嘉田知事の判断が注目されます。

« 必要ならやむなし=計画停電の準備検討で-滋賀知事 | Main | 「南京事件」意見広告の掲載求め仮処分申し立て 中日新聞拒否で »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/54718652

Listed below are links to weblogs that reference 「滋賀県 運転再開今月中に判断」って滋賀県に何の権限もないぞ:

» 【原発問題】 滋賀・嘉田知事「必要であればそれもやむなし」 政府、計画停電の準備検討で [【豆β】ニュース速報+]
1 :◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2012/05/15(火) 21:07:53.47 ID:???0滋賀県の嘉田由紀子知事は14日、政府が関西電力管内で計画停電の準備を検討し、電力使用制限令発動の可能性も視野に調整することにつ...... [Read More]

« 必要ならやむなし=計画停電の準備検討で-滋賀知事 | Main | 「南京事件」意見広告の掲載求め仮処分申し立て 中日新聞拒否で »