September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 元慰安婦の写真展中止 ネットに批判投稿相次ぎ「売国行為やめさせよう」 | Main | 戦時中の徴用、個人の賠償請求有効…韓国最高裁 »

May 24, 2012

「電気必要ないなら動かさない」 大飯再稼働で福井知事

 「『電気必要ないなら動かさない』 大飯再稼働で福井知事」(朝日新聞:5月24日)

 計画停電を行わないといけないということは、電気が必要だということだ。であれば原発を動かして当然。原発再稼働に反対している連中は、経済や生活に与える打撃に、どうやって責任を取る積りか。

 関電は、可能であれば原発再稼働に反対している大阪、京都、滋賀以外に優先して電力を供給すればいいし、そうすべきだと思う。

 ついでに書くと、毎日のように反原発記事や社説を載せる朝日新聞社には電気を売らなければいいのではないか。

 記事を引用する。

 関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働について、福井県の西川一誠知事は24日の記者会見で「(電力消費地や国が)電気が必要でないと言うならば、無理して動かす必要はない」と述べた。西川知事は、再稼働に反発している関西の自治体に対する政権の対応の遅さを批判しており、改めて再稼働に向けた政権の決意を促す意味があるとみられる。

 19日に開かれた関西広域連合の首長会合では、細野豪志原発相が再稼働への理解を求めたが、出席した知事らから「安全確認の態勢が不十分」として再稼働に否定的な見解が相次いだ。西川知事は、こうした関西の首長らの言動について「消費地が将来の見通しもないままいろんなことを言うのは望ましくない」と批判。同会合で大阪市の橋下徹市長が「1~3カ月の臨時運転」を提案したことについては、「ご都合主義は話にならない」と不快感を示した。

 一方で、西川知事は「いくら何でも政府の対応が遅すぎる」と政権の対応にいらだちを見せた。「関西の同意を待っているわけではない。政府が姿勢を示すことで解決できる」とも述べ、関西の首長への説得を打ち切ってでも再稼働への決意を示すよう政権に求め、野田佳彦首相のリーダーシップを改めて促した。

« 元慰安婦の写真展中止 ネットに批判投稿相次ぎ「売国行為やめさせよう」 | Main | 戦時中の徴用、個人の賠償請求有効…韓国最高裁 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/54791777

Listed below are links to weblogs that reference 「電気必要ないなら動かさない」 大飯再稼働で福井知事:

« 元慰安婦の写真展中止 ネットに批判投稿相次ぎ「売国行為やめさせよう」 | Main | 戦時中の徴用、個人の賠償請求有効…韓国最高裁 »