September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« がれき処理呼びかけ、環境相に反対派怒号 「京都の子供殺すのか」 | Main | 選択の自由 TV版 »

April 01, 2012

選択の自由

 ・M&R・フリードマン「選択の自由」(日本経済新聞社)
 ・M&R・フリードマン「選択の自由(上)」(講談社)
 ・M&R・フリードマン「選択の自由(下)」(講談社)
 ・M&R・フリードマン「選択の自由」(日経ビジネス人文庫)

 どれも絶版になっているようで残念。再版を待ちたい。「選択の自由」は1980年にアメリカで放送された同名のテレビ番組と対をなす書籍で、10回の放送が10の章に対応している。

 「小さな政府」を実現し、政府の経済活動への介入をなくした方が、自由は増え、人々は豊かになるという。その通りだ。本書の出版当時のアメリカはもちろんだが今の日本も政府・官僚機構が肥大化の一途を辿り、袋小路に入っているように思える。30年前の本だが、本書が現状打破のヒントになるのではないかと思う。

 本書、「選択の自由」は一般向きの書籍であったが、やや専門的だが同様の主張をしているのが次の本。

 ・M/フリードマン「資本主義と自由」(日経BP社)
Sihonsyugitojiyu

 原書の初版は1962年発行なのだが、古さを感じさせない。ということは状況が改善されていないという事。内容についてはこちらを参照。

« がれき処理呼びかけ、環境相に反対派怒号 「京都の子供殺すのか」 | Main | 選択の自由 TV版 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 選択の自由:

« がれき処理呼びかけ、環境相に反対派怒号 「京都の子供殺すのか」 | Main | 選択の自由 TV版 »