September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 橋下氏激怒!市営地下鉄駅でまた喫煙、電車止まる | Main | 福島第1の汚染水12トン海に流出 配管抜けで »

April 09, 2012

強風の原因は「爆弾低気圧」

 「強風の原因は『爆弾低気圧』」(産経新聞:4月3日)

 確かに台風並みの強風だった。JRは止まるし(一部区間でのみ折り返し運転)。帰宅が大変だった。わしの実家では雹が降ったという。

 記事を引用する。

 日本列島に台風並みの強風や大しけ、大雨をもたらしたのは、短時間で急速に発達する「爆弾低気圧」だった。こうした低気圧が日本海で発生するのは極めて異例で、大阪管区気象台の担当者は「4月にこれほど低気圧が発達するのも珍しい」と指摘する。

 低気圧は寒気と暖気が混じり合ってできる。今回は西から東に吹く偏西風が日本海付近で南に蛇行し、大陸の強い寒気が張り出す一方、南から暖気が流れ込んで発生したとみられる。

 低気圧は通常、日本の東の海上で発達するが、気象庁によると、日本海での観測は漁船遭難などで670人が死亡・行方不明となった昭和29年5月以来という。

 日本気象協会によると、中心気圧が24時間で24ヘクトパスカル以上低下するものを「爆弾低気圧」と呼ぶ場合があるが、今回の場合、2日午後9時に1006ヘクトパスカルだった中心気圧は、3日午後9時には968ヘクトパスカルにまで低下するとみられている。

 急速に発達する低気圧をめぐっては、「メイストーム(5月の嵐)」と呼ばれる自然現象もある。日本付近で寒気と暖気がせめぎ合い、4月下旬から5月ごろにかけ、強風や落雷をもたらすとされる。

 しかし大阪管区気象台の担当者は「今回の強風はメイストームにしては時期が早い。むしろ、遅れてきた春一番に近いのではないか」と話している。

« 橋下氏激怒!市営地下鉄駅でまた喫煙、電車止まる | Main | 福島第1の汚染水12トン海に流出 配管抜けで »

「ニュース」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/54434480

Listed below are links to weblogs that reference 強風の原因は「爆弾低気圧」:

« 橋下氏激怒!市営地下鉄駅でまた喫煙、電車止まる | Main | 福島第1の汚染水12トン海に流出 配管抜けで »