September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 強風の原因は「爆弾低気圧」 | Main | 「中国は高度な自治認めよ」 チベット亡命政府首相インタビュー »

April 09, 2012

福島第1の汚染水12トン海に流出 配管抜けで

 「福島第1の汚染水12トン海に流出 配管抜けで」(産経新聞:4月5日)

 「改めておわびする」と東電に謝罪されてもどう仕様もない。そもそも福島第一原発事故は東電が地域独占企業であり政府に保護された企業であるから発生したと、わしは考えている。親方日の丸であれば経営が放漫になり杜撰になっても当然である。競争状態にある民間企業なら、原発の不備(予備電源などの)を放置せず「改善」したであろう。

 よって原発の規制強化や東電の国有化ということは状況を更に悪化させてしまう。必要なのは東電の解体(倒産やむなし)、そして発送電分離、電力業への参入自由化である。

 記事を引用する。


 東京電力福島第1原発にたまった汚染水を淡水化する装置と仮設タンクを結ぶ配管が抜け、高濃度の放射性ストロンチウムを含む汚染水約12トンが漏れたと東京電力が5日発表した。一部が排水路を通じて海に流出したとみており「改めておわびする」と謝罪した。

 3月26日にも同じ装置で別の配管が抜け汚染水が漏れるトラブルがあったばかり。経済産業省原子力安全・保安院は5日、短期間に水漏れが相次いだとして東電を厳重注意すると発表。漏れた水を可能な限り回収することなどを求める。

 東電によると、漏れた汚染水に放射性セシウムも1立方センチ当たり16・7ベクレル含まれ、海につながる排水路の下流でもセシウムが検出された。ただ排水路近くの海ではストロンチウムなどのベータ線を出す物質は検出限界値未満で、東電は海に流出した量を調べている。

« 強風の原因は「爆弾低気圧」 | Main | 「中国は高度な自治認めよ」 チベット亡命政府首相インタビュー »

「ニュース」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/54434547

Listed below are links to weblogs that reference 福島第1の汚染水12トン海に流出 配管抜けで:

« 強風の原因は「爆弾低気圧」 | Main | 「中国は高度な自治認めよ」 チベット亡命政府首相インタビュー »