September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« World Is Ours - Vol 1 | Main | NTTデータの勘定系クラウド、荘内・北都銀が導入決定 »

April 09, 2012

中国が「東京裁判研究所」設置へ、歴史認識で日本けん制

 「中国が「東京裁判研究所」設置へ、歴史認識で日本けん制」(産経新聞:4月1日)

 いわゆる「東京裁判史観」を広め日本を悪者にし貶めるつもりだろう、支那は。しかし日本を含む一部のアジア諸国を例外として、国際的には「東京裁判」は近代司法国家における「汚点」となっている。「東京裁判」は裁判という体裁の日本に対する戦勝国による私刑にすぎず、何ら法的根拠も持っていないからだ。全ての裁判官は戦勝国から選ばれ、日本が提出した証拠はほとんど却下された。このような蛮行を肯定しいまだにその「裁判」を支持している日本と多くのマスコミ(特に朝日)って馬鹿じゃなかろうか。

 参考:佐藤和男「世界がさばく東京裁判」(明成社)
Sekasigasabakutokyosaiban

 記事を引用する。

 中国の国家図書館(北京)と上海交通大学は3月31日、東京裁判の判決内容などを総合的に研究する「東京裁判研究センター」設置に向けた合意書に調印した。新華社が伝えた。

 名古屋市の河村たかし市長の「南京大虐殺」否定発言など歴史認識をめぐり日中間で摩擦が広がる中、東京裁判の判決の意義を強調し、日本をけん制する狙いもあるとみられる。

 センターでは、東京裁判に関する文献や資料を収集するほか、関連の研究フォーラムなどを主催。若い世代に向け、研究成果を報告するとしている。(共同)

« World Is Ours - Vol 1 | Main | NTTデータの勘定系クラウド、荘内・北都銀が導入決定 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/54433349

Listed below are links to weblogs that reference 中国が「東京裁判研究所」設置へ、歴史認識で日本けん制:

« World Is Ours - Vol 1 | Main | NTTデータの勘定系クラウド、荘内・北都銀が導入決定 »