September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 空から見た原発3キロ圏 建屋、周辺、惨状そのまま | Main | 【原発民間事故調報告書】しがらみなし 官邸や東電の責任ばっさり 当事者責任に深く踏み込む »

March 31, 2012

南京での日中柔道交流中止 河村市長の発言受け 中国側「安全確保に懸念」山下泰裕氏ら訪中断念

 「南京での日中柔道交流中止 河村市長の発言受け 中国側『安全確保に懸念』山下泰裕氏ら訪中断念」(産経新聞:2月28日)

 日本を一方的に悪者扱いする独裁国と、そもそも友好関係を築く事は無理である。交流中止も当然と受け止めるべきだ。

 もっというと、日本は中国への投資を引き揚げないといけない。有事の際は全て接収されてしまう(従業員さえも)。これは既に法制化されている。

 記事を引用する。

 【上海=河崎真澄】名古屋市の河村たかし市長によるいわゆる「南京事件」否定発言を受け、ロサンゼルス五輪金メダリストの山下泰裕氏らを招いて、中国江蘇省の南京市で3月2日に行われる予定だった「日中友好柔道館」開館2周年の記念式典が中止されたことが27日、分かった。日中関係筋が明らかにした。

 河村市長の発言が、中国での日本関連のイベントに影響したのは初めて。

 同筋によると、南京市当局側が24日、記念式典が行われる会場周辺での安全確保に懸念を示し、柔道館など主催者側に中止を求めてきた。これを受けた山下氏らが訪中を断念。式典の中止が決まったという。

 この式典は山下氏や日本の学生柔道家ら約30人が南京入りし、柔道教室や山下氏の講演会などを開いて交流を図る予定だった。

 同館は山下氏が計画段階からかかわって、日本政府が2010年に、無償資金協力として約9万6400ドル(当時のレートで約868万円)を供与。南京市内の体育施設を改修し完成させた。中国では日本の援助で山東省青島市にも柔道館が建設されている。

 いわゆる南京事件を背景に根強く残る反日感情を改善してもらおうと、上海の日本総領事館と南京市人民対外友好協会が共催で3月9日から南京市内の大学キャンパスで「南京ジャパンウイーク」開催を予定している。これについて関係者は、「予定通り準備を進めている」と話している。

« 空から見た原発3キロ圏 建屋、周辺、惨状そのまま | Main | 【原発民間事故調報告書】しがらみなし 官邸や東電の責任ばっさり 当事者責任に深く踏み込む »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/54352049

Listed below are links to weblogs that reference 南京での日中柔道交流中止 河村市長の発言受け 中国側「安全確保に懸念」山下泰裕氏ら訪中断念:

« 空から見た原発3キロ圏 建屋、周辺、惨状そのまま | Main | 【原発民間事故調報告書】しがらみなし 官邸や東電の責任ばっさり 当事者責任に深く踏み込む »