September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 「核テロ防止―原発事故も教訓に」って以前から防止策を怠っていただけ | Main | 「君たちは自由の最前線にいる」、オバマ大統領、南北軍事境界線で米兵を激励 »

March 31, 2012

「首相がTPPに意欲 『ポールのいないビートルズはない』」って、ビートルズファンを舐めてるのか

 「首相がTPPに意欲 『ポールのいないビートルズはない』」(産経新聞:3月24日)

 「日本がポール・マッカートニーなら米国はジョン・レノンだ」

 はあ? 訳がわからん。このような抽象的な事を言って国民を煙に巻く積りか、野田。こんなのが首相なのだから日本も情けない。

 ジョン・レノンは1980年に射殺されているから、「アメリカは死んでいる」という事か。それならTPPなど要らん。

 記事を引用する。

 野田佳彦首相は24日、有識者による「日本アカデメイア」が都内で開いた交流会で講演し、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)参加問題について「日本がポール・マッカートニーなら米国はジョン・レノンだ。ポールのいないビートルズはありえない。この2人がきちんとハーモニーしなければいけない」と語り、強い意欲を示した。

 さらに、「日本が(交渉の)ルール作りに関わることがプラスになるという点を押さえながら協議していく」と述べた。

« 「核テロ防止―原発事故も教訓に」って以前から防止策を怠っていただけ | Main | 「君たちは自由の最前線にいる」、オバマ大統領、南北軍事境界線で米兵を激励 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

« 「核テロ防止―原発事故も教訓に」って以前から防止策を怠っていただけ | Main | 「君たちは自由の最前線にいる」、オバマ大統領、南北軍事境界線で米兵を激励 »