September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 障害福祉サービス原則無料化見送り 政府・民主 | Main | 「休眠預金」成長戦略に活用 政府が検討開始、銀行業界は猛反発 »

March 25, 2012

朝日新聞記者を覚せい剤使用容疑で逮捕

 「朝日新聞記者を覚せい剤使用容疑で逮捕 東京本社文化くらし報道部 警視庁」(産経新聞:2月22日)

 さすが社会の木鐸だねえ。

 記事を引用する。

 覚醒剤を使ったとして、警視庁渋谷署が、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、東京都江東区白河、朝日新聞東京本社文化くらし報道部記者、新谷祐一容疑者(33)を逮捕していたことが22日、分かった。同署によると、新谷容疑者は「覚醒(せい)剤は使っていない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、2月上旬~18日、都内で覚醒剤を使ったとしている。

 同署が薬物事件に関わったとみられる別の人物を捜査する過程で、新谷容疑者が浮上。18日に同法違反容疑で自宅を家宅捜査し、任意同行を求めて尿検査したところ、陽性反応が出たため、緊急逮捕した。自宅から違法薬物や吸引器具などは見つかっておらず、同署は覚醒剤の入手経路などを調べている。

 朝日新聞社によると、新谷容疑者は平成13年入社。美術と囲碁の取材を担当していた。同社は「記者が逮捕されたことを、重大に受け止め、事実確認を急ぎ、厳正に対処します」としている。

 他にこんなのもあった。

 「朝日新聞社員を現行犯逮捕 パトカー内で巡査の頭蹴る」(同:2011年12月6日)

 警察官を蹴るなどしたとして、埼玉県警東松山署は6日、公務執行妨害の現行犯で、埼玉県東松山市日吉町、朝日新聞社東京本社編集センター次長、長(ちょう)玉樹容疑者(44)を逮捕した。

 東松山署の調べでは、長容疑者は6日午前0時55分ごろ、東松山市材木町の路上に停車中のパトカーの車内で、同署の男性巡査(40)の頭を蹴るなどの暴行を加え、職務を妨げた疑いが持たれている。男性巡査は全治約2週間のけが。同署は傷害容疑でも立件する方針。

 同署によると、長容疑者は近くの飲食店で酒を飲んで店を出る際、男性従業員を殴るなどしたため、110番通報で駆けつけた男性巡査が事情を聴こうとしていたという。

 朝日新聞社広報部は「本社社員が逮捕されたことを受け止め、厳正に対処する」とコメントしている。

« 障害福祉サービス原則無料化見送り 政府・民主 | Main | 「休眠預金」成長戦略に活用 政府が検討開始、銀行業界は猛反発 »

「ニュース」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/54309334

Listed below are links to weblogs that reference 朝日新聞記者を覚せい剤使用容疑で逮捕:

« 障害福祉サービス原則無料化見送り 政府・民主 | Main | 「休眠預金」成長戦略に活用 政府が検討開始、銀行業界は猛反発 »