September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 冷温停止、判断変えず 福島第1原発2号機で細野氏 | Main | 内閣支持率が大幅下落26.4% 発足5カ月で初の3割台割れ »

March 25, 2012

「船中八策」8つの柱、概要固まる

 「『船中八策』8つの柱、概要固まる」(産経新聞:2月13日)

 詳細が決まらないと何とも言えないが、柱が全くない民主党よりはいいのは間違いない。現状でのわしの考えを描く。

 ベーシック・インカムの保障は不要。負の所得税で十分だ。

 一生使い切り型の社会保障には反対。子孫に財産を残して何が悪いのか。人間は生まれつき皆平等だと言いたいのであろうが、そのような事はありえない。生まれた年、場所、健康状態なども違うし、遺伝的要素も違う。遺産だけ取り上げても仕方がない。

 参院を現在の形から首長が兼務する代表機関に改めるというのは興味をひく。今のままなら参議院不要論が出ても当然。わしは戦前の貴族院に戻すべきと考えているが。

 記事を引用する。

 大阪維新の会が、次期衆院選の公約として策定を進めている「維新版・船中八策」の骨子が13日、判明した。統治機構の再構築や行財政改革、憲法改正などの8項目が柱。細目では、首相公選制の導入や、憲法改正の発議要件を衆参両院それぞれの3分の2から過半数に改めることを盛り込む方針だ。また、経済対策や社会保障制度改革の一環として、最低限の生活に必要な所得を全国民に保障する「ベーシック・インカム」(最低生活保障)の導入も検討しており、議論を呼びそうだ。

 船中八策の柱は、統治機構の再構築▽行財政改革▽教育改革▽公務員制度改革▽社会保障制度改革▽経済政策▽外交・安全保障▽憲法改正-の8つとなる見通し。維新代表の橋下徹大阪市長が目指す「国と地方の仕事の仕分け」「民間での資金流動を活発化させる税制」「一生使い切り型の社会保障」などを反映させる方向で、今後、所属地方議員や「維新政治塾」で議論し、細部を詰める。

 統治機構改革や憲法改正では、参院を現在の形から首長が兼務する代表機関に改めることも盛り込む方針。維新幹事長の松井一郎大阪府知事は13日、参院について「衆院のカーボンコピー的な形はいかがなものか。首長が兼務すれば、国と地方の意思伝達がスピーディーに協議できる」とメリットを語った。

 ベーシック・インカムは、年金や雇用保険、生活保護など複雑化したセーフティーネットを一元化する方策として検討。維新は、働けば働くほど収入が増える仕組みで、社会保障上の利点のほか、勤労意欲の向上や経済活性化などにもつながるとみている。

 維新では、ベーシック・インカムと併せ、最低生活水準に達しない低所得層に所得税を免除し、逆に給付金を支出する「負の所得税」制度とセットで盛り込むことも検討している。

« 冷温停止、判断変えず 福島第1原発2号機で細野氏 | Main | 内閣支持率が大幅下落26.4% 発足5カ月で初の3割台割れ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/54305266

Listed below are links to weblogs that reference 「船中八策」8つの柱、概要固まる:

« 冷温停止、判断変えず 福島第1原発2号機で細野氏 | Main | 内閣支持率が大幅下落26.4% 発足5カ月で初の3割台割れ »