September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 難産の末、国歌起立条例案成立、自民も同調 大阪市議会 | Main | 女性宮家 旧皇族復帰の検討も急げ »

March 31, 2012

野田首相「早く解決を」 名古屋市長「南京事件なかった」発言の波紋 抗議に否定的

 「野田首相『早く解決を』 名古屋市長『南京事件なかった』発言の波紋 抗議に否定的」(産経新聞:3月1日)

 野田は「南京市と名古屋市との関係の中で早く適切に解決されることを期待したい」と他人事のような発言をしている。これは日中間の問題であり、自治体間の問題ではない。無責任である。日本として「南京大虐殺」の捏造に抗議しないといけない。

 野田はまた「(高校授業料)無償化は大変意義がある」と言うが、誰でも無条件に授業料を無償化する必要などない。質問した民主党・田島一成のようなバカ高校生(当時)のような奴らにも税金を使って授業料を払ってやるのか。全く納得できない。「学ぼうとする子供たちがチャンスを摘まれている」のであれば、低所得かつ高成績の学生にのみ授業料を無償化するなり、奨学金を支給するといった仕組みにすべきだ。民主党のバラマキ政策は税金の無駄遣いである。

 記事を引用する。

 野田佳彦首相は1日午前の衆院予算委員会で、「南京事件はなかったのではないか」と発言した河村たかし名古屋市長に中国側が反発し、日中間交流に影響を及ぼしている問題について「南京市と名古屋市との関係の中で早く適切に解決されることを期待したい」と語った。

 「南京大虐殺」として中国が「30万人虐殺」を主張していることには「どれくらいの規模だったかは諸説ある」と述べるにとどまった。自民党の下村博文氏は、平成19年12月に拡張された「南京大虐殺記念館」や反日的な「抗日記念館」が中国各地にあることに「抗議すべきだ」と主張。だが、首相は「作られて相当な期間がたっている。突然何か言うことが妥当かどうかも含め慎重に検討したい」と述べ、抗議に否定的な考えを示した。

 予算委員会は高校無償化や東日本大震災復興などをテーマに集中審議を行った。首相は無償化について「貧困の世襲みたいなことが起こり、学ぼうとする子供たちがチャンスを摘まれている。無償化は大変意義がある」と存続の必要性を強調した。民主党の田島一成氏への答弁。

 下村氏は朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)と密接な関係にある朝鮮学校を無償化の対象から外すよう求めたが、平野博文文部科学相は「厳正な審査をしている」と明言を避けた。


 また、次の記事もある。首相としての責任を放棄している。

 「中国の抗日記念館に抗議せず 首相、名古屋市長の南京事件発言を静観」(産経新聞:3月1日)

 野田佳彦首相は1日の衆院予算委員会で、中国・南京市の「南京大虐殺記念館」や中国各地の抗日記念館について「造られてから相当な期間がたっている。突然何か言うことが妥当かを含め、慎重に検討したい」と述べた。自民党の下村博文氏が質疑で、反日的な展示に「抗議すべきだ」と主張したことに答えた。

 首相は、河村たかし名古屋市長の「南京事件はなかったのではないか」との発言に中国側が反発していることに対し、「南京市と名古屋市との関係の中で早く適切に解決されることを期待したい」と語った。中国が「30万人虐殺」を主張していることには「どれくらいの規模だったかは諸説ある」と述べるにとどめた。

 首相は民主党が野党だった平成21年3月に出版した松下政経塾出身者との共著で「ことあるごとに中国は大虐殺を持ち出す」と批判していた。

« 難産の末、国歌起立条例案成立、自民も同調 大阪市議会 | Main | 女性宮家 旧皇族復帰の検討も急げ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/54352228

Listed below are links to weblogs that reference 野田首相「早く解決を」 名古屋市長「南京事件なかった」発言の波紋 抗議に否定的:

« 難産の末、国歌起立条例案成立、自民も同調 大阪市議会 | Main | 女性宮家 旧皇族復帰の検討も急げ »