September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 韓国に竹島「事務所」建設撤回求める | Main | 「【復興増税】 企業の4割が「来年度から開始すべき」 »

November 04, 2011

【社説検証】 復興増税

 産経新聞のページに、「【社説検証】 復興増税」という記事がある。なぜ産経以外の新聞が増税を是としているのかが理解できない。

 野田は最初からずっと増税ありきの姿勢でいる。財務省の回し者だと思う。不況時に増税したら更に不況になり、結局税収は減る。橋本政権で消費税率を3%から5%に上げたときは、消費税の税収は増えたが、所得税と法人税の収入は減った。

 なぜ復興債として国債を発行しないのか。円高対策にもなるのに。

 もっと言うと、増税する前に無駄な歳出を削減すべきだ。民主党のバラマキ政策を即時に止めれば、兆円単位の削減になる。

 どうしても増税するのであれば、衆院を解散し、民意を問うべきである。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 ■「何より歳出削減」と産・東 他紙は概ね「増税やむなし」

 東日本大震災の復興に向けた平成23年度第3次補正予算案と今後の復興財源の基本方針が閣議決定された。復興財源を賄うのは、所得税や法人税などの臨時増税だ。

 産経はこれまでも一貫して政府側の「増税ありき」の姿勢を問題視してきた。今回の増税決定を受けても「本紙は企業活力を引き出す成長戦略を通じて税収増を図るとともに、徹底した歳出削減などを進める『増税なき復興』を訴えてきた。極めて残念な結果」「デフレから抜け出せない日本経済は、新たな世界金融危機が取り沙汰される中、増税によって大打撃を被りかねない」と批判した。

 東京も「最終的に増税がやむを得ないにしても、無駄遣いを放置したままでは国民の理解が得られない」「本当に復興財源探しを尽くしたと言えるだろうか」と強い疑念を露(あら)わにした。

 これら2紙を除く4紙は概(おおむ)ね「増税やむなし」の論調といえよう。毎日は「消費税を復興増税から外したことも含め、おおむね妥当な内容ではないか」と支持し、読売も「本来は、国民が広く負担できる消費税を柱にすべきだった」と税目については異を挟みながらも「財源確保に踏み込んだのはひとまず前進」と理解を示した。日経も「増税に対する民主党内の反対論を封じ、責任ある復興財源を示したのは評価してもいい」と好意的に受け止めている。

 朝日は、別表には掲げていない社説だが、4月2日という早い段階で既に「まずは所得税や法人税の一時増税が必要」と、積極増税論を展開していた。

 政府・与党では当面の復興費用を復興債で賄う方針だが、その復興債の償還期間についてもさまざまな論及があり、毎日と読売は所得税の増税期間は短い方がよいとし、それぞれ「10年超は長すぎる」「10年でも長い」との見解を示した。

 増税に反対する産経は「被災地の基本的なインフラは将来世代も等しく利用する。現役世代だけで賄うのが本当によいのか」として60年で償還する通常の建設国債を活用する視点が必要だと説いた。

 復興費用の問題では石原伸晃自民党幹事長も「現役世代だけで負担すべきなのか」と増税による償還に疑問を呈している。しかし、朝日は「石原氏の主張が、臨時増税への反対論が根強い民主党を揺さぶることを狙ったとすれば、あまりにさびしい」(9月29日付)と自民党の姿勢を牽制(けんせい)した。

 税収外の財源に関しては、産経が「(政府は)国民に負担を求める前に、歳出削減を求めて努力する必要がある」と強調し、民主党政権公約の「ばらまき政策」の撤回を促したほか、日経も「子ども手当や高速無料化のほかにも、切り込める歳出が見つかるのではないか」と論じた。両紙はともに民間資金の活用も提言している。

 ところで復興増税協議が続けられている最中に、凍結されていた国家公務員宿舎の建設工事が再開された。「まるで歳出削減努力をどこかに置き忘れたかのようだ」(東京)。結局、野田佳彦首相は少なくとも5年間の凍結を決めたが、「増税を決めると歳出削減への努力が止まってしまう恐れ」(産経)がますます現実味を帯びている。

 そういえば、4月から始まった国会議員歳費の削減も9月末で終わった。産経は「国民にばかり負担を押しつける姿勢しか見えない」と断じ、削減措置の延長を求めた。政治家自らは身を削らないで、国民にはどのように増税を受け止めろというのか…。(清湖口敏)

                   ◇

 ■「復興増税」に関連する主な社説

産経

・身を削る覚悟まず見たい(9月23日付)

・歳出削減をさらに進めよ(9月28日付)

・(3次補正予算案)歳出内容を精査すべきだ(10月8日付)

朝日

・自民も財源に向き合え(9月29日付)

毎日

・政権党の覚悟を決めよ(9月21日付)

・野党も責任意識を持て(9月29日付)

読売

・3次補正へ与野党協議を急げ(9月29日付)

日経

・復興増税の規模を抑える不断の努力を(9月29日付)

東京

・(予算委始まる)無駄根絶に力合わせよ(9月27日付)

・財源探しを尽くしたか(9月28日付)
 ↑ここまで

« 韓国に竹島「事務所」建設撤回求める | Main | 「【復興増税】 企業の4割が「来年度から開始すべき」 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/53162175

Listed below are links to weblogs that reference 【社説検証】 復興増税:

« 韓国に竹島「事務所」建設撤回求める | Main | 「【復興増税】 企業の4割が「来年度から開始すべき」 »