September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« ジョン・レノンから始まるロック名盤 | Main | 「関西では半島出身者が多いから心配な人が多いでしょう」 余計な事だ »

November 23, 2010

北朝鮮が砲撃、韓国兵士1人死亡

 時事通信のページに、「北朝鮮が砲撃、韓国兵士1人死亡=黄海の島に着弾、十数人負傷-民家70棟炎上」という記事がある。別の社の報道で「数十人死亡」とあったので多少は安心した。北鮮が本気で戦争をする積りならソウルを先制攻撃するだろう。また例によって瀬戸際外交をする積りなのだろう。

 今回は島とはいえ陸地を砲撃しており行動がエスカレートしている。韓国の北朝鮮に対する対応が生ぬるいのからだ。強気に出なければ付け上がるのが北鮮(韓国もだが)。韓国もこれで北と戦争中であることを再認識したのではないか。日本を仮想敵国にしている場合ではなかろうに。それにしても南北の対立は朝鮮民族間の権力争いの結果にすぎない。国際社会に迷惑をかけないでもらいたい。朝鮮民族が嫌われる所以だ。

 
 このような事態において日本では反日左翼の無能な民主党が政権政党だ。対応が非常に心配だ。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 【ソウル時事】韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮は23日午後2時半(日本時間同)ごろ、韓国が黄海上の軍事境界線と定める北方限界線(NLL)に近い韓国西方沖の延坪島に数十発の砲弾を撃ち込んだ。韓国軍が反撃し、南北間で砲撃戦に発展、韓国軍海兵隊兵士1人が死亡したほか、13人が重軽傷を負った。報道によれば、北朝鮮側は約2時間にわたり断続的に砲弾100発以上を発射、一部は住居地にも着弾し、民家60~70軒が炎上した。山火事も発生し、民間人3人が負傷したという。

 北朝鮮がNLL近海に砲撃を行うことはこれまでもあったが、陸地への攻撃は極めて異例。砲撃を受けて、延坪島の住民は防空壕(ごう)などに避難した。ウラン濃縮施設建設などで対外的な挑発を強める北朝鮮が新たに南北間の緊張を高める「瀬戸際戦術」に出た可能性がある。

 李明博大統領はこれを受けて「断固たる対応を取り、状況が悪化しないよう万全を期してほしい」と関係機関に指示。安保関係閣僚会議を招集し今後の対応策を検討した。合同参謀本部は北朝鮮による砲撃が「休戦協定違反で違法だ」と非難、軍は全土に最高レベルの警戒態勢を敷いた。韓国では米韓軍による合同演習が22日から30日までの予定で行われており、現場周辺海域では韓国軍が砲撃訓練を実施していた。北朝鮮がこれに対抗する措置として軍事行動に出たとみられる。(2010/11/23-18:22)
 ↑ここまで

« ジョン・レノンから始まるロック名盤 | Main | 「関西では半島出身者が多いから心配な人が多いでしょう」 余計な事だ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/50111231

Listed below are links to weblogs that reference 北朝鮮が砲撃、韓国兵士1人死亡:

« ジョン・レノンから始まるロック名盤 | Main | 「関西では半島出身者が多いから心配な人が多いでしょう」 余計な事だ »