September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 菅が朝鮮学校無償化「私からプロセス停止を指示」 偉そうに言う事ではない | Main | 参院で仙谷氏の問責決議可決 「一刻も早く辞すことが国益損失を少しでも抑えることにつながる」 »

November 24, 2010

首相、失地回復に躍起 日本の安全保障よりも党利党略か、民主党

 産経新聞のページに、「【北朝鮮砲撃】首相、失地回復に躍起 混乱国会も棚上げムードで『神風だ』」という記事がある。日本に北朝鮮のミサイルが飛来する可能性がある事態において、最大野党の自民党が民主党を攻撃している場合ではないというのは理解できる。

 しかし民主党はそれを「神風だ」と党利党略に繫げようとしている。日本の安全保障を考えるのが最重要だろうが。情けないし頼りない。不安で仕方がない。せめて自民党が政権与党であったらまだマシだったろうに。

 首相がニュースで第一報を知ったというのだからどう仕様もない。しかもそれを誤魔化そうとしている。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 全閣僚を集めた対策本部開催、党首会談、日韓首脳電話会談-。北朝鮮による韓国・延坪(ヨンピョン)島への砲撃を受け、菅直人首相は24日、最近にない精力的な動きを見せた。支持率が「危険水域」まで下落した直後の「有事」発生を、汚名返上のチャンスととらえているのは明らかだ。政府・与党内からは「神風だ」(民主党中堅)との本音も漏れている。

 「許し難い蛮行だと言わざるを得ない」

 首相は砲撃事件の対策本部の会合で、激しい言葉を使って北朝鮮を非難した。これに先立つ閣議でも「重大な事案だ」と強調した。

 首相は「有事に頼りになる指導者」を強く意識しているようだ。事件の第一報が「報道」だったと明かした23日の発言が問題視されると、周辺が24日、「外交ルートを通じ外務担当秘書官から一報が入り、その後、首相がテレビをつけたらニュースでやっていた」と報道陣に“訂正”する念の入れようだ。

 仙谷由人官房長官が「柳腰外交」と表現した対中外交敗北の撤を踏むまいとしているフシもうかがえる。この日は中国にクギを刺すことも忘れなかった。

 首相は対策本部会合で「北朝鮮に強い影響力を持つ中国も一緒になって、北朝鮮の対応を抑えていく努力を求めていくことが必要だ」と指摘。李大統領との電話会談でも「中国が北朝鮮に働きかけることも含めて、強く求めていきたい」と強調した。

 苦戦続きだった国会でも、今回の有事が政権の防波堤となりつつある。

 同日夕の党首会談では、みんなの党の渡辺喜美代表が「自衛隊を暴力装置と言った官房長官は辞めるべきだ」と主張。しかし、別の野党党首は「TPOがあるからね」と渡辺氏と距離を置く姿勢を示した。政権の思惑通りの展開だ。

 党首会談に同席した仙谷氏は「補正予算を早期に成立させるべきと主張した党首もいた」と明かし、野党側にも審議促進論があることを、わざわざ強調した。

 「不謹慎かもしれないけど、国会対策上にとっては天佑(てんゆう)になるかもしれないな」。民主党ベテランは、周辺にこうささやいた。

 菅政権に批判的な小沢一郎元代表に近い中堅も皮肉混じりに語った。

 「閣僚を辞めさせても補正予算案(の成立)が思い通りにならなかった政権にとっては、まさに幸運じゃないか」
 ↑ここまで

« 菅が朝鮮学校無償化「私からプロセス停止を指示」 偉そうに言う事ではない | Main | 参院で仙谷氏の問責決議可決 「一刻も早く辞すことが国益損失を少しでも抑えることにつながる」 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/50122991

Listed below are links to weblogs that reference 首相、失地回復に躍起 日本の安全保障よりも党利党略か、民主党:

« 菅が朝鮮学校無償化「私からプロセス停止を指示」 偉そうに言う事ではない | Main | 参院で仙谷氏の問責決議可決 「一刻も早く辞すことが国益損失を少しでも抑えることにつながる」 »