September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 「領有権」問題の棚上げ論は中国の常套手段 話に乗ってはいけない! | Main | 菅が朝鮮学校無償化で「文科省の検討待つ」 無償化しないと何故言えぬ »

October 21, 2010

仙谷と岡崎トミ子が夫婦別姓導入を推進 これ以上日本を壊すな!民主党

 産経新聞のページに、「仙谷氏、夫婦別姓導入に意欲も答弁は勘違い」という記事がある。民主党はマニフェストに記載していない夫婦別姓の導入を推進しているのだ。これ以上国民を騙して日本を壊すのはやめてくれ。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 仙谷由人官房長官は21日の参院内閣委員会で、必ず両親の片方と子供の姓が異なることになる選択的夫婦別姓制度について、「民主党は夫婦別姓をマニフェスト(政権公約)に掲げ、党の方針にしてきた」と強調し、自身が議長を務める政府の男女共同参画会議が7月に出した答申に沿って制度を導入することに意欲を示した。

 ただ、民主党は昨年の衆院選でも今年の参院選でも、マニフェストには国論を二分する夫婦別姓制度については盛り込んでいない。答弁は「勘違い」か「勇み足」だったようだ。

 また、岡崎トミ子男女共同参画担当相も「答申に沿って(基本計画を)策定する」と夫婦別姓導入を推進する考えを表明した。政府は答申を受け、平成23年度から5年間実施する第3次男女共同参画基本計画の策定を進めている。

 いずれも自民党の山谷えり子氏の質問に答えた。
 ↑ここまで

« 「領有権」問題の棚上げ論は中国の常套手段 話に乗ってはいけない! | Main | 菅が朝鮮学校無償化で「文科省の検討待つ」 無償化しないと何故言えぬ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/49809120

Listed below are links to weblogs that reference 仙谷と岡崎トミ子が夫婦別姓導入を推進 これ以上日本を壊すな!民主党:

« 「領有権」問題の棚上げ論は中国の常套手段 話に乗ってはいけない! | Main | 菅が朝鮮学校無償化で「文科省の検討待つ」 無償化しないと何故言えぬ »