September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 日中首脳会談についての各紙社説 | Main | 菅直人が中国人船長逮捕の報告を受けた時刻を6時間偽装 嘘だらけの民主党 »

October 12, 2010

【邦人解放】仙谷官房長官「日中会談ポジティブな方向に」

 産経新聞のページに「【邦人解放】仙谷官房長官『日中会談ポジティブな方向に』」という記事がある。仙谷は明らかに間違っている。

 日本は戦争で支那に悪いことをした。
  ↓
 支那のことを悪く言ってはいけない。

 このような誤った認識の下で検察に介入し、支那人船長を釈放してしまった。支那がフジタ社員を拘束したのは、支那人船長逮捕に対する報復であることは誰の目で見ても明らかだ。

 そもそも支那は法治国家ではなく、人治国家であり、独裁国家である。支那では支那の都合により、誰でも犯罪者に仕立て上げることができる。そういう国なのだ。日本企業と日本人は支那から撤退すべきである。どんな日本企業や日本人でも人質になりうる。

 フジタ社員が解放されたからといって日中関係が良好になどならない。支那は尖閣付近での監視船を撤退させることはない。侵略への段階が一歩進んだのである。

 また仙谷の言うように幾ら「日中会談がポジティブな方向に」進んだとしても信用できない。支那は片手で握手しながらもう一方の手で相手を平気で殴るような国である。表面上友好関係を装うことは、支那にとって好都合でしかない。日本にとっては侵略の危機が水面下で進行することになる。

 仙谷のような反日左翼に日本国を牛耳らせてはいけない。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 仙谷由人官房長官は12日午前の記者会見で、中国に拘留されていた準大手ゼネコン「フジタ」の日本人社員の最後の1人が9日に解放されたことについて「日本側とすれば東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日中韓)首脳会議でバイ(二国間)の会談ができるよう、ポジティブな方向に進んでいると感じる」と述べ、沖縄・尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件で冷え込んだ日中両国関係の改善に期待を寄せた。

 これに先立ち、ベトナム・ハノイで11日に北沢俊美防衛相が中国・梁光烈国防相と会談し、両国の閣僚レベルでの交流が再開されてことについても、そうした「ポジティブな方向に向けての中国側のサインと受け止めてもいい」と述べた。
 ↑ここまで

« 日中首脳会談についての各紙社説 | Main | 菅直人が中国人船長逮捕の報告を受けた時刻を6時間偽装 嘘だらけの民主党 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/49720778

Listed below are links to weblogs that reference 【邦人解放】仙谷官房長官「日中会談ポジティブな方向に」:

« 日中首脳会談についての各紙社説 | Main | 菅直人が中国人船長逮捕の報告を受けた時刻を6時間偽装 嘘だらけの民主党 »