September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 民主党の後藤英友衆院議員が議員辞職 出納責任者の選挙違反で | Main | 小沢氏後援ゼネコン15社 胆沢ダム受注835億円 落札率95%超で「談合明らか」 »

August 24, 2010

「中国に悪印象」持つ七割の日本人に思想統制を加えたいNHK

 Blog「台湾は日本の生命線!」さんに、「『中国に悪印象』持つ七割の日本人に思想統制を加えたいNHK」という投稿がある。NHKはもはや日本の公共放送ではない。日本「反日」協会だ。支那と朝鮮の手に落ちている。偏向した報道や放送を開き直って平気で行っている。

 このような反日組織に受信料など払う必要はない。NHKは放送法を根拠として受信料を強制的に徴収しているくせに、NHKの放送は偏向しており、放送法に違反しているのだ。

 投稿を引用させていただく。

 ↓ここから
日本のNPO法人「言論NPO」と中国の中国日報社が両国で行った今年の合同世論調査の結果が八月十四日に発表されたが、それによると日本にマイナスイメージを持つ中国人は五五・九%(「良くない印象を持っている」一八・九%、「どちらかといえば良くない印象を持っている」三七・〇%)。

日本にマイナスのイメージを持つ理由については、「過去に戦争をしたことがあるから」が最多の六九・九%。次いで「侵略した歴史を正しく認識していないから」が五三・四%だが、いずれも歴史問題絡みだ。

ただ「五五・九%」とは言っても前年比では九・三ポイント減。対日イメージには大きな改善が見られたと言う。

これに対して中国にマイナスイメージを持つ日本人は七二・〇%(「良くない印象を持っている」一一・〇%、「どちらかといえば良くない印象を持っている」六一・〇%)。〇七年の六六・三%から〇八年には七五・六%にまで拡大し、〇九年は七三・三%とやや改善を見たが、今年はほぼ横ばいだ。


日本人がマイナスイメージを持つ理由としては、「食品問題等の中国政府の対応に疑問があるから」が七一・一でトップ。それに「資源やエネルギー、食料の確保などの行動が自己中心的に見えるから」「歴史問題などで日本を批判するから」「軍事力を増加させている」などが続いている。

そこでNHK総合のニュース解説番組「時論公論」は二十三日、「日中反目の本質」と題してこれら調査結果を取り上げた。

出演する解説員によると、知日家で知られる中国の唐家璇元外相は、日本の対中マイナスイメージの拡大を懸念し、その払拭のために中国側は検討しなければならないと話しているそうだ。

そこでこうした好ましくない状況の打破には日本も取り組むべきと訴えるのがこの番組なのだが、何でもそうすることが「日本がアジアのリーダーとして生き残るための道」なのだと解説員は話していた。

なぜそこまで訴えるのか。私にはそれが「中国と仲良くできないと、アジアから排斥されるぞ」との、尋常ならざる中国への「怯えの声」とも、国民への「脅しの声」とも聞こえたのである。

そもそもNHKが何を求めようと、日本人が中国をいかなるイメージと捉えるかは、すべてが中国次第ではないのか。

だいたい唐家璇氏がいかに中国のイメージアップを図ろうとも、中共は中共であるかぎり、食品問題などに見られる傲慢姿勢、世界の資源を買い漁る国家戦略、歴史問題での対日弱体化工作、そして軍拡路線などを停止するわけがないではないか。

おそらく解説員は、このような基本的な事柄は百も承知のはずである。ただただ「日本人は中国を嫌ってはならない」とだけ主張したいのだろう

それでは、日本人は日中関係のため、食品問題、資源買占め問題では、じっと忍耐しろというのだろうか。

たとえそれは無理でも、せめて歴史問題では中国の批判を大人しく受け入れろと言うのだろうか。そう言えばたしかにNHKには、これまでも歴史問題に関して国民に贖罪意識を植え付けるような番組が多い

政権維持のため、中共のイメージアップを図って自国民の感情、思想を統制するのが中国御用メディアのおぞましき任務だが、NHKは日本の公共放送でありながら、それと同じ思想統制を、この民主主義社会において行おうとしているに等しいではないか。

もしやこの番組は、唐家璇の指示を受けて作ったものではないか。そのような疑念を抱かざるを得ないほどである。

このような危険なNHKの実態を、いったいどれほどの国民が気づいているだろうか
 ↑ここまで

 参考: 
   藤井厳喜「NHK捏造事件と無制限戦争の時代」(総和社)
   西村幸祐「NHKの正体―情報統制で国民に銃を向ける、報道テロリズム」(オークラ出版)

« 民主党の後藤英友衆院議員が議員辞職 出納責任者の選挙違反で | Main | 小沢氏後援ゼネコン15社 胆沢ダム受注835億円 落札率95%超で「談合明らか」 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/49238640

Listed below are links to weblogs that reference 「中国に悪印象」持つ七割の日本人に思想統制を加えたいNHK:

« 民主党の後藤英友衆院議員が議員辞職 出納責任者の選挙違反で | Main | 小沢氏後援ゼネコン15社 胆沢ダム受注835億円 落札率95%超で「談合明らか」 »