September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 民主・田中氏、出会い系袋とじの過去が発覚 | Main | 第1列島線突破を断言 中国軍、海上摩擦増加も »

August 08, 2010

神戸家裁、調停委員に韓国籍弁護士の選任拒否…国籍理由

 読売新聞のページに、「神戸家裁、調停委員に韓国籍弁護士の選任拒否…国籍理由」という記事がある。神戸家裁の判断は当然である。韓国籍の弁護士を選任したら、日本人が外国人に裁かれることになる。「調停委員だけ国籍で除外されるのは納得できない」というが、国籍とはそれ程重要なものだ。選任されたければ日本人に帰化すればよかろう。捏造された歴史観で日本人に植えつけられた罪の意識により、朝鮮人は優遇されているのだから。

 選任を拒否されれた2人のうち、白弁護士は兵庫県弁護士会の人権擁護委員長を務めているという。民主党が進めようとしている偽「人権擁護法案」と同じで信用できない。

 兵庫県弁護士会が抗議しているようだが、国家意識がないといえる。国際法を学ぶべきではないのか。そんなことをしているから、弁護士の信用が国民から失われるのだ。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 兵庫県弁護士会が家事調停委員として推薦した韓国籍の梁英子弁護士(52)と白承豪弁護士(48)について、神戸家裁が外国籍を理由に選任しなかったことがわかった。選任拒否は、梁弁護士が4回目、白弁護士は3回目。同弁護士会の乗鞍良彦会長は6日、抗議文を最高裁と同家裁に送った。

 家事調停委員は、離婚や相続などで裁判官と解決策を考える。家裁の上申を受けた最高裁が任命し、欠格事由に国籍条項はない。

 同弁護士会は2月に両弁護士を推薦したが、同家裁が7月下旬、「最高裁に上申しない」と書面で回答。調停委員は非常勤の裁判所職員になるため、従来と同様、「公権力を行使する公務員で、日本国籍が必要」との理由とみられる

 白弁護士は同弁護士会の人権擁護委員長を務めており、「調停委員だけ国籍で除外されるのは納得できない」と話している。外国籍の弁護士は6日現在、全国で118人が登録。東京や大阪などでも調停委員などの選任拒否が相次ぎ、日本弁護士連合会は昨年3月、最高裁に選任を求める意見書を提出している。
 ↑ここまで

« 民主・田中氏、出会い系袋とじの過去が発覚 | Main | 第1列島線突破を断言 中国軍、海上摩擦増加も »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/49093993

Listed below are links to weblogs that reference 神戸家裁、調停委員に韓国籍弁護士の選任拒否…国籍理由:

« 民主・田中氏、出会い系袋とじの過去が発覚 | Main | 第1列島線突破を断言 中国軍、海上摩擦増加も »