September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 【刑場公開】「適切な判断」「死刑制度に国民議論を」仙谷官房長官 | Main | NHKニュースでもトップ扱い…美脚“韓ドル”少女時代 »

August 27, 2010

【刑場公開】日本の世論、85%超が死刑容認 「廃止なら犯罪増える」

 産経新聞のページに、「【刑場公開】日本の世論、85%超が死刑容認 『廃止なら犯罪増える』」という記事がある。健全な世論である。わしは、人を一人でも殺した犯人は死刑にすべきだと思う。わしがもし裁判員になったら、間違いなくそうしてやるのだが。

 冤罪の場合、死刑にしたら取り返しがつかないという者もいるが、冤罪を可能な限り防ぐために三審制がある。レアケースのために、死刑を廃止するわけにはいかない。

 死刑廃止論者には千葉のような左翼が多い。犯罪者を増やして社会を混乱させ、革命を起こそうという事である。奴らにとっては共産主義革命は歴史的必然なのだ。そのためには何をやっても構わないということなのだ。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 死刑制度の是非について昨年実施された世論調査では「廃止すべき」が5.7%だったのに対し、「やむを得ない」と死刑を容認する意見が85.6%だった。

 内閣府は昨年11~12月、全国の成人3000人に面接で調査を実施し、うち1944人から回答を得た。

 それによると、死刑制度について、「どんな場合でも廃止すべきだ」と回答したのは5.7%だったのに対し、「場合によってはやむを得ない」とする意見が85.6%に上った。

 死刑についての調査は昭和31年から9回目で、質問の仕方はやや異なるが、死刑を容認する85.6%という数字は過去最高だった。

 死刑を容認する意見としては、「被害者らの気持ちが収まらない」「凶悪犯罪は命で償うべきだ」「廃止すれば犯罪が増える」などが目立っていた。
 ↑ここまで

« 【刑場公開】「適切な判断」「死刑制度に国民議論を」仙谷官房長官 | Main | NHKニュースでもトップ扱い…美脚“韓ドル”少女時代 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/49270168

Listed below are links to weblogs that reference 【刑場公開】日本の世論、85%超が死刑容認 「廃止なら犯罪増える」:

« 【刑場公開】「適切な判断」「死刑制度に国民議論を」仙谷官房長官 | Main | NHKニュースでもトップ扱い…美脚“韓ドル”少女時代 »