September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 外国人に「首相選ぶ権利」 読売新聞が報道 | Main | 「支持目当てに死刑を執行」、衆院予算委で野党の追及に千葉法相ぶぜん »

August 03, 2010

「BOOKS TO THE PEOPLEプロジェクト」 カルト系企業には協力しない

 BOOKOFFが「BOOKS TO THE PEOPLEプロジェクト」というのをやっている。買取数量3点につき1円をBOOKOFFが出し、開発途上国に図書館や図書室を開設するというものだ。

 わしの会社がこのプロジェクトへの参加を呼びかけている。阿呆じゃないか。結局、「買取3点につき1円」程度ではBOOKOFFを利するだけである。

 BOOKOFFは創価学会系の企業である。また古本を大々的に流通させることにより、一般書店の経営を圧迫している。日本の小説や漫画文化に寄生している企業である。幾ら古本が売れても著者には1円も入らない。BOOKOFFの粗利益率は80%だという。これ以上儲けさす必要などない。

 またBOOKOFFの買取制度は、書店での万引きをも誘発している(近々身分確認を強化するようだが)。

 このような企業の宣伝活動に乗る必要は一切ない。こんな経営者にわしの会社を任せておいて大丈夫なのだろうか。ちょっと心配である。

« 外国人に「首相選ぶ権利」 読売新聞が報道 | Main | 「支持目当てに死刑を執行」、衆院予算委で野党の追及に千葉法相ぶぜん »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/49043981

Listed below are links to weblogs that reference 「BOOKS TO THE PEOPLEプロジェクト」 カルト系企業には協力しない:

« 外国人に「首相選ぶ権利」 読売新聞が報道 | Main | 「支持目当てに死刑を執行」、衆院予算委で野党の追及に千葉法相ぶぜん »