September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 民主独裁を国民が | Main | 民主大敗は「小沢外しが原因」だとよ »

July 12, 2010

落選「闇法相」

 Blog「博士の独り言」さんに、「落選『闇法相』」という投稿がある。やはり思うところは同じだなあ。

 投稿を引用させていただく。

 ↓ここから
民主党「闇法案」推進者
千葉景子法相が落選


千葉法相が落選=参院選・神奈川
 民主党は千葉景子法相と金子洋一氏の両現職の再選を目指したが、千葉氏は4位で次点に泣いた。時事通信(Web) 7月12日付記事より参照のため抜粋引用/写真は「第22回参議院議員選挙」神奈川選挙区のポスター掲示板(左)、開票結果(右)。時事通信(Web) 7月12日付速報より参照のため引用
----------

民主党が大敗、組織票政党も議席減

 第22回参議院選挙(7月11日投開票)では、翌12日午前6時過ぎに片山虎之助氏(たちあがれ日本,比例区)の当選が決まり、開票結果が確定。与党・民主党のは44議席となり、改選54議席から10議席を減らす大敗。連立を組む国民新党は議席ゼロの結果に終わり、非改選(与党系の無所属議員1人を含む)議席数を併せても110議席となり、過半数の122議席を大きく下回った。

 一方、自民党は51議席を獲得。改選38議席から大幅に復調した。菅内閣との連立を否定したみんなの党が改選ゼロ議席から一気に10議席を獲得。神奈川選挙区でも議席を獲得した。


「第22回参議院議員選挙」開票結果(FNN)
-------

 その他、公明党が改選議席数から2議席減の9議席。共産党が同じく1議席減の3議席、社民党も1議席減の2議席となった。低投票率選挙では組織票が比較的活きる、との観測もあったが、組織票への依存度が高い各政党が議席を減らした点に、今回の国政選挙の特徴がある。
----------

神奈川県民、闇法相の暴走を許さず

 神奈川選挙区では、民主党が1議席を獲得したが、動向が注目されていた千葉景子氏(法相)は落選。同氏は、「マニフェストに載っていない、あるいはテーマになっていないことが特段問題になることはない」(6月29日会見)とし、闇法案を積極的に推進していた。だが、産経紙の報道をはじめ、全国の良識の周知活動によってじわじわとその実体が知れ渡るようになっていた。民団(大韓民国民団)などの積極的な活動応援を得ていたが、結果的に、闇法相の暴走を許さず、とする良識の預託に応える結果となった


時事通信(Web) 7月12日付記事
-------

 千葉氏は、菅首相とともに日本人拉致犯の釈放、助命嘆願に署名した1人としても知られるようになった。民主党政権発足後に開会となった臨時国会(昨秋)では、拉致被害者の名前を尋ねられても答えられず、脇からの助け舟で被害者の氏名を見せられても、それでも「名前を読めなかった」エピソードも残している。まさに、議員バッチを着けた対日政治工作員の典型的な事例と指摘できよう
 ↑ここまで

« 民主独裁を国民が | Main | 民主大敗は「小沢外しが原因」だとよ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48862112

Listed below are links to weblogs that reference 落選「闇法相」:

« 民主独裁を国民が | Main | 民主大敗は「小沢外しが原因」だとよ »