September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 潘氏は「国連の透明性を損ねた」 事務次長が異例の非難 | Main | 天地人(上、下) »

July 21, 2010

韓国への文化財返還検討を否定 外務省

 産経新聞のページに、「韓国への文化財返還検討を否定 外務省」という記事がある。当たり前だろう。日韓基本条約で返還すべきものは決まっており、全て返還した。

 韓国は条約を無視して更なる返還を求めている。法治国家とは思えない所業だ。いまだに日本に謝罪を求めたり、慰安婦への賠償を要求するのも、条約を無視している。

 大体、もし日本が保存していなければ、朝鮮戦争で文化財は全部灰になっていただろう。もっと言うと、朝鮮半島は日本が統治していた方がよかったのだ。

 もっとも日本の民主党にも条約を無視している馬鹿な議員が多いようだが。わざわざソウルまで(公費で?)出かけて慰安婦のデモに参加した議員や、慰安婦への賠償を検討する旨を発言した議員などだ。非常識としか言えない。法律を無視するのは、民主党の得意技なのか。政権政党の癖に。

 話を戻すが、外務省の姿勢は当然である。はっきり否定しないとつけ上がるだけだ。

 反対に、日本の寺院から盗まれ韓国で国宝扱いになっている仏像があったはずだ。外務省は韓国にその返還を要求せよ。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 外務省の児玉和夫報道官は21日の記者会見で、旧朝鮮王朝がかつて所蔵し、現在は日本の宮内庁に保管されている文化財の韓国への返還について「韓国政府から『国内では引き渡しへの期待がある』との説明は受けているが、引き渡しを検討しているという事実はない」と述べた。1965(昭和40)年の日韓基本条約締結に伴う関連協定では、一定数の文化財に限って韓国に返還することに合意したが、その後の対日請求権は消滅している
 ↑ここまで

« 潘氏は「国連の透明性を損ねた」 事務次長が異例の非難 | Main | 天地人(上、下) »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48940138

Listed below are links to weblogs that reference 韓国への文化財返還検討を否定 外務省:

« 潘氏は「国連の透明性を損ねた」 事務次長が異例の非難 | Main | 天地人(上、下) »