September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 人気ブログランキングに投票してみた | Main | はやぶさ人気で仕分け修正 事業仕分けのいい加減さがわかる »

June 16, 2010

北教組事件 議員辞職もご都合主義

 毎日新聞の16日の社説は、「北教組事件 議員辞職もご都合主義」である。今日はまともな社説だ。一部を抜粋する。

 民主党は問題ないと調査をしていない。しかしこれは氷山の一角だ。これでもまだ民主党を支持するのか、無党派層と呼ばれる馬鹿共は。

 ↓ここから
 「政治とカネ」をめぐり、またも厳しい司法判断が出た。

 北海道教職員組合(北教組)の不正献金事件で、札幌地裁は政治資金規正法違反罪で委員長代理に有罪判決を言い渡した。昨年の衆院選の選挙資金として、民主党の小林千代美衆院議員の陣営に計1600万円を提供したものだ。これを受け、小林氏は議員辞職を表明した。当然だが、遅きに失したくらいだ
 (略)
 一方の資金を受け取った小林陣営元会計責任者も既に有罪判決を受けている。また、小林氏への投票を電話で呼びかける事前運動などで公選法違反罪に問われた連合の元地区幹部も1、2審で有罪判決を受けた。

 選対幹部らが相次ぎ刑事責任を問われたことへの政治家本人の責任は重い。だが、小林氏はこれまで、労組を巻き込んだ選挙の実態について「知らない」と言い続け、自身の責任も明確にしてこなかった

 鳩山由紀夫前首相は退陣表明の際の民主党両院議員総会で小林氏を名指しして辞職を求めたが、党側の対応も鈍かった。

 小林氏は、この期に及びなお、国会閉会後に辞職を先延ばしした。公選法の規定で、国会開会中に辞職した場合、補欠選挙が参院選と同日になるためとみられている。選挙準備が整わないとの党側の事情が理由とすれば筋が通らない

 今回の事件では、労組との癒着について民主党の体質が問われた。だが、事件について党として事実関係の調査に真剣に取り組んだようには見えない。政権公約の企業・団体献金禁止も、今国会での議論は先送りされた。小沢一郎前幹事長の国会での説明責任も果たされず、「政治とカネ」をめぐる民主党の対応は甘いと改めて指摘したい
 ↑ここまで

« 人気ブログランキングに投票してみた | Main | はやぶさ人気で仕分け修正 事業仕分けのいい加減さがわかる »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48648416

Listed below are links to weblogs that reference 北教組事件 議員辞職もご都合主義:

« 人気ブログランキングに投票してみた | Main | はやぶさ人気で仕分け修正 事業仕分けのいい加減さがわかる »