September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« はやぶさ人気で仕分け修正 事業仕分けのいい加減さがわかる | Main | 菅首相「なぜ問責が出るのか理解できない」 お前が馬鹿だからだろう »

June 16, 2010

自民、内閣不信任案提出 国会はきょう閉会へ

 産経新聞のページに、「自民、内閣不信任案提出 国会はきょう閉会へ」という記事がある。ルーピー鳩山のときに提出しておけばよかったのに。どうせ民主党は会期を延長する気などさらさらない筈だ。参院選のことしか考えていないからだ。

 首相が施政方針演説で、言いたいことだけ言って、批判されてボロが出るのを嫌い、国会を閉会してしまう。こんな横暴な国会運営は今までなかった。民主党の独裁的な性格が現われている。小沢だけではないのだ。

 唯一助かったのは、記事の最後にあるように、「郵政改革関連法案や国家公務員法改正案などは廃案となる」ことだけだ。

 記事を引用する。

 ↓ここから
第174通常国会は会期末の16日午前、自民党が菅(直人)政権や民主党の国会運営が不誠実だとして内閣不信任決議案を衆院に提出した。午後の衆院本会議で民主、国民新の与党などの反対多数で否決される。参院では菅首相と、事務所費問題が明らかになった荒井聡国家戦略相の問責決議案が提出された。野党はまた、会期を今月25日まで9日間延長することを申し入れたが、与党は16日の閉会で押し切る方針だ。与野党は6月24日公示、7月11日投開票の参院選に向け、事実上の選挙戦に突入する。

 自民党は、菅内閣が誕生したにもかかわらず、政府・与党が衆参両院の予算委員会開会に応じないことに反発。川崎二郎国対委員長は内閣不信任決議案を提出後、記者団に「新政権に説明責任を果たすよう求めたがゼロ回答だ。前内閣より姿勢は悪い」と、菅政権の国会運営を批判した

 菅内閣は発足から9日目で不信任決議案を提出されたことになる。決議案には公明、みんな、たちあがれ日本の各党も賛成する。

 首相問責決議案は自民、公明、新党改革、たちあがれの4党が、荒井氏の問責決議案は4党と社民党の5党が共同提出した。

 社民党は、内閣不信任と首相問責の両決議案には「首相が昨年9月の3党連立政権合意を尊重する姿勢を示している」として反対することを決めた。

 今通常国会は、鳩山(由紀夫)内閣が1月18日に召集。与党が法案の採決強行を繰り返す中、鳩山前首相や小沢一郎民主党前幹事長らの「政治とカネ」をめぐる問題、米軍普天間飛行場移設問題の対応で内閣支持率は急落、参院選を前に鳩山内閣は総辞職した。

 会期中は子ども手当や高校授業料無償化の法律なども成立した。一方、参院に送られた郵政改革関連法案や国家公務員法改正案などは廃案となる
 ↑ここまで

« はやぶさ人気で仕分け修正 事業仕分けのいい加減さがわかる | Main | 菅首相「なぜ問責が出るのか理解できない」 お前が馬鹿だからだろう »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48648624

Listed below are links to weblogs that reference 自民、内閣不信任案提出 国会はきょう閉会へ:

« はやぶさ人気で仕分け修正 事業仕分けのいい加減さがわかる | Main | 菅首相「なぜ問責が出るのか理解できない」 お前が馬鹿だからだろう »