September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« わしと何らかの関係がある国会議員 | Main | マニフェスト不記載でも実現目指す 夫婦別姓と人権救済機関で法相 »

June 29, 2010

日米首脳会談についての各紙社説

 6月29日の各紙に日米首脳会談についての社説が載った。見出しを列挙する。

 産経新聞: 日米首脳会談 合意守る「真剣さ」見せよ
 読売新聞: 日米首脳会談 信頼回復へ共同作業を重ねよ
 毎日新聞: 日米首脳会談 再出発へ課題は重い
 朝日新聞: 日米首脳会談―「同盟深化」も、沖縄も

 産経と読売が日米合意を守ることを中心に書いているのに対し、毎日と朝日はそれだけではなく、地元沖縄の負担についても書いている。沖縄は地政学上重要な拠点であるが、沖縄の基地は全国の24.5%にすぎない。また相応の土地使用料は日本政府が負担している。反対すればするほど政府から金が落ちるという仕組みである。それだけのことだ。

 朝日新聞はいまだに性懲りもなく「歴史的な政権交代」などと書いている。恥ずかしくないのか。正々堂々と誤りを認めればどうか。

 各紙が書かなかったことがある。それは「米軍普天間飛行場移設問題をめぐり、日本政府が7月11日投開票の参院選まで協議を停止するよう、米政府に申し出ていたこと」「菅直人首相が、参院選が終わるまでは対米交渉で日本案を提示しないよう、外務当局に指示した」ことである。日米合意を期限通りに実現することは、菅首相が参院選を優先させた時点でもはや不可能になったのだ。

 各紙の社説から引用する。


 産経新聞
 ↓ここから
 菅直人首相はカナダで胡錦濤・中国国家主席、オバマ米大統領と個別に首脳会談を行い、主要国(G8)首脳会議を舞台とした外交デビューを締めくくった。
 
 日米首脳は米軍普天間飛行場移設をめぐる日米合意の履行や日米同盟を深めることで一致したとはいえ、8月末に迫った代替施設の詳細決定や地元説得は難航が必至の情勢だ。鳩山由紀夫前政権下で空洞化の危機に陥った同盟の信頼と実効性を回復するには実際の行動で示すしかない。

 首相は言葉だけの「深化」でなく、全力で日米合意を期限通りに実現させてもらいたい。
 (略)
 民主党は参院選の政権公約で、昨年夏の衆院選公約にはなかった「中国の国防政策の透明性を求める」ことを新たに約束した。それなのに、首相が最初の日中首脳会談でこれに触れなかったのは首をかしげる対応だ。日米も日中も、確固とした国益を実現するための「有言実行」を貫いてほしい。
 ↑ここまで


 読売新聞
 ↓ここから
 米軍普天間飛行場の移設問題について菅首相とオバマ大統領は、移設先を沖縄県名護市辺野古周辺とした5月の日米合意を着実に実施するとともに、沖縄の負担軽減に努めることで一致した。
 (略)
 日米の連携をより強固にするには、11月のオバマ大統領来日に向けて、同盟深化の作業を着実に進めるべきだ。米軍の抑止力、ミサイル防衛、サイバー攻撃対策など安全保障面の日米協力を具体化させなければならない。
 ↑ここまで


 毎日新聞
 ↓ここから
 日米関係修復への大きなハードルは言うまでもなく普天間問題だ。沖縄県名護市のキャンプ・シュワブ周辺への飛行場移設を盛り込んだ先の日米共同声明は、代替施設の位置と工法の検討を8月末までに終わらせることを明記している。
 (略)
 首相にまず求められるのは前内閣が県内移設に方針転換した事情をていねいに説明し、地元との信頼関係を築くことに全力を尽くすことだ。オバマ大統領も理解を示したように、両政府は沖縄の負担軽減にも真剣に取り組む必要がある。
 ↑ここまで


 朝日新聞
 ↓ここから
 米海兵隊普天間飛行場の移設問題は、鳩山由紀夫前首相の稚拙な運びによるところが大きいとはいえ、歴史的な政権交代によって生まれた内閣を崩壊させる引き金を引いた。
 (略)
 沖縄の民意の大方は、日米合意に盛り込まれた名護市辺野古への移設に反対している。菅政権が合意に従い、地元の理解抜きでも、8月末までに滑走路の場所や工法を決めた場合、県民の反発は一層強まるだろう。11月の県知事選で県内移設反対派が当選すれば、実現はさらに遠のく。
 (略)
 しかし、首相にはさらに踏み込んで欲しかった。沖縄の厳しい現状や日米安保体制を安定的に維持するためにも沖縄の負担軽減が欠かせない事情を、もっと率直に語れなかったものか。
 ↑ここまで

« わしと何らかの関係がある国会議員 | Main | マニフェスト不記載でも実現目指す 夫婦別姓と人権救済機関で法相 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48749701

Listed below are links to weblogs that reference 日米首脳会談についての各紙社説:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/06/30 10:43) [ケノーベル エージェント]
名護市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [Read More]

« わしと何らかの関係がある国会議員 | Main | マニフェスト不記載でも実現目指す 夫婦別姓と人権救済機関で法相 »