September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« どの政党を支持しますか? ネットとマスコミでは大違い! | Main | はやぶさのカプセル回収、異常なく外殻も発見 »

June 14, 2010

大阪市生活保護外国人1万人突破 最多は在日韓国・朝鮮人

 産経新聞のページに、「『ただ乗り』させぬ仕組みを 大阪市生活保護外国人1万人突破」という記事がある。「市内の外国人登録者の12人に1人の割合」で、「最も多い在日韓国・朝鮮人で国民年金に加入していない「無年金世代」が高齢化したことが理由とみられる」とある。

 永住権など剥奪し、さっさと南北朝鮮に帰国させるべきだ。日本人の税金で面倒を見る問題ではない。「強制連行」は虚構であり、戦後、自由意志で日本に残ったのは明らかなのだから。片道分の旅費を負担した方が、生活保護費よりも安くつく。1回で済むし。記事にもそのようなことが書いてある。よく書いたなあ。さすが産経新聞だ。

 日本政府は在日の「特別永住権」という「特権」を、廃止すべきである。それだけでも他の外国人より優遇されているのだ。

 記事を引用する。

 ↓ここから
 生活保護受給世帯が全国最多の大阪市で、外国人の受給者が初めて1万人を突破したことが13日、市への取材で分かった。10年前の2.2倍で、市内の外国人登録者の12人に1人の割合。最も多い在日韓国・朝鮮人で国民年金に加入していない「無年金世代」が高齢化したことが理由とみられる。

 無年金者が年老いることで年々増加している外国人の生活保護受給者。きちんと保険料を納めてきた年金受給者との支給額の逆転現象というモラルハザード(倫理の欠如)も問題化している。

 学習院大の鈴木亘教授(社会保障論)は「眼前の困窮者は救済せざるを得ないが、日本にも本国にも保険料を払っていないのは問題」と指摘。「確信犯的に年金に加入しなかったケースは、一義的には本人の責任だ」とみている。

 一方、将来的な無年金者の増加を見越して制度を整備してこなかった国の怠慢ぶりも浮かぶ。鈴木氏は「問題解決には、2国間で年金の加入期間を相互に通算できる社会保障協定を早急に各国と結ぶしかない」と指摘。韓国との間では2004年に締結し、ブラジルとは09年から協議中だが「対応が後手に回り過ぎている」と批判する。

 「これ以上、安易に生活保護に『ただ乗り』させてはならない。保険料を払っていない人は強制的に帰国させるぐらいの仕組みが必要だ」と鈴木氏。「早く手を打たないと、外国人労働者らが集中する都市部で将来、大問題に発展する恐れがある」と警鐘を鳴らしている。
 ↑ここまで

« どの政党を支持しますか? ネットとマスコミでは大違い! | Main | はやぶさのカプセル回収、異常なく外殻も発見 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48631051

Listed below are links to weblogs that reference 大阪市生活保護外国人1万人突破 最多は在日韓国・朝鮮人:

« どの政党を支持しますか? ネットとマスコミでは大違い! | Main | はやぶさのカプセル回収、異常なく外殻も発見 »