September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 東京都選挙管理委員会の見解「選管とやってんだから」??? 有田芳生候補選挙違反について | Main | 日刊ゲンダイが1面トップで民主党へ投票誘導 前代未聞の重大な選挙違反 »

June 30, 2010

こいつだけは落選させたい。(2)

 せと弘幸氏のBlog『日本よ何処へ』に、「こいつだけは落選させたい。(2)」という投稿がある。民衆党の千葉景子は日本最悪の政治家だろう。公明党の西田実仁はよく知らないが、政教分離から考えて出馬すること自体が間違っている。国民のことよりも信者のことを一番に考えるからだ。

 なお、「選挙に行く前に知りたい、放送されない政治家の思想と実績」のページでは、千葉景子がダントツで最悪のマイナス28点である。その部分を引用する。▼1つがマイナス1点だ。

 法律を守らない法相など洒落にならない。やはり落選させるべきだろう。

 ↓ここから
 ▼朝鮮半島問題研究会(顧問)
 ▼在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
 ▼新政局懇談会
 ▼恒久平和議連
 ▼戦時性的強制被害者問題解決促進法案
 ▼民団の外国人参政権推進集会に賛同
 ・旧社会党議員
 ▼「在日韓国人政治犯の釈放に関する要望」署名議員
 ▼人権侵害救済法推進
 ・参議院法務委員会(理事)
 ▼二重国籍推進
 ▼国籍法改正推進派
 ▼国旗及び国歌に関する法律に反対した議員
 ▼アムネスティ議員連盟(事務局長)
 ▼外国人参政権賛成派
 ▼戸籍法を考える議員連盟
 ▼外国人住民基本法
 ▼慰安婦保障と外国人参政権を要求する「川崎・富川市民集会」へ祝電
 ▼児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律案(H11.3.31)
 ▼『戦時性的強制被害者問題解決促進法案』の審議を要求する緊急集会参加議員
 ・児童ポルノ規制推進派(単純所持禁止)
 ▼政策CPプロジェクトへ(外国人参政権の)選挙権、被選挙権の両方を認めると回答
 ▼組閣後の省庁会見で会見室に設置された国旗へ一礼しなかった議員
 ▼参議院法務委員会にて国籍法に異議を申し立てる丸山和也議員に対し「座れ」と恐喝(参議院インターネット審議中継)
 ・河野太郎氏のブログを「面白い」と発言(本人から聴取)
 ▼不法滞留の韓国人家族に対する在留特別許可を求める裁判に圧力を加える(ハムケ横浜だより)
 ▼入国管理局の不法滞在外国人通報システムを批判(国会議事録:平成16年04月07日)
 ▼人権侵害救済機関について「国際的にみても(設置が)当たり前の機関だ」と発言(MSN産経ニュース)
 ▼昭和63年3月26日の国会答弁で委員としてシンガンス事件を聞いていたにも関わらず、確信犯的に韓国人政治犯釈放署名を提出
 ▼不法滞在者の扱いに関し、「温かい目を向けていく方向にしていきたい」と発言(MSN産経ニュース)
 ▼中国残留孤児の孫を騙り、国外退去を命じられた姉妹に在留特別許可を出す(読売新聞)
 ▼永住資格を得られるまでの期間を、5年程度に短縮することなどを検討(NHKニュース)
 ▼不法滞在で最高裁から国外退去を命じられたインド人一家5人に在留特別許可(asahi.com)
 ↑ここまで

 投稿を引用させていただく。

 ↓ここから
 【神奈川選挙区】千葉景子(民主党) 

 【埼玉選挙区】 西田実仁(公明党)

 この二人は最新のマスコミの調査によれば当選圏に入っています。当初は二人とも落選するのではと思われていただけに驚いていますが、やはりここに来て組織票というものは侮れないということが分かります。

 先ずは千葉景子の神奈川選挙区から見てみましょう。

 【神奈川選挙区】 定数3

 小泉昭男    自民党

 千葉景子    民主党

 金子洋一    民主党

 中西健治    みんなの党


 加藤文康    幸福実現党

 甲斐敬浩    新党改革

 山本誠一    無所属

 畑野君枝    日本共産党

 木村栄子    社民党

 松田 学     たちあがれ日本

 事実上は上から4名の争いになっています。当初はみんなの党の中西候補がトップ当選するのではないか-などと言われていましたが、現在のところは当落線上にあるようです。

 小泉候補については自民党の若きホープとなった小泉進次郎衆議院議員の力が大きい。自民党内ではこの小泉進次郎氏に勝るスターはいません。演説にも研きがかかっており舌鋒鋭く民主党を斬りまくっています。

 この小泉進次郎議員と同じ名字であったことで小泉昭男候補は救われました。小泉W(ダブル)選挙と評されるほどに二人三脚で選挙区を回っています。神奈川県下では小泉ブームが起きています。

 千葉景子法務大臣は当初落選もあるのではないかと囁かれていましたが、ここに来てやはり長年培ったその支援母体が危機感を抱いて抜け出してきたと言われています。

 労組の組織票は千葉景子候補に集まると見られています。千葉候補が法務大臣になったのは、鳩山・小沢氏への検察の捜査を牽制するためと見られて来ました。

 その見解に間違いはありませんが、だからと言って鳩山や小沢グループではありません。民主党内では現在の民主党の権力派閥である菅-仙谷-枝野ラインに近く、彼女を落選させてはならないという現執行部の暗黙の了解があります。

 対して金子洋一氏はその経歴からも明らかなように、左派系の人物ではありません。

 「早稲田大学政治経済学部政治学科に入学したものの自主的に中退し、東京大学経済学部経済学科に再入学。その後卒業。在学中は、政治学は佐藤誠三郎、経済学は根岸隆にそれぞれ師事。また、学外で作家の児島襄にも師事」

 佐藤誠三郎氏は中曽根内閣のブレーンも務めた保守論客であり、また児島襄氏は外国人横綱不要論を唱えたり、昭和天皇を擁護する立場からの「天皇」論などもあり、左派系のイデオロギー論者ではない。

 ここは保守派は金子洋一候補に票を入れて、千葉景子候補を落選させる手もあったが、現在千葉景子候補が頭一つ抜け出してしまっているとの世論調査もあり、難しいところです。

 みんなの党は無党派層が頼みの選挙であり、組織票はまったく当てになりません。江田憲司みんなの党幹事長、浅尾慶一郎政調会長が同県選出だけに、負ける訳にはいかないと必死で応援していますが、まだブームとなってはいない。

 この選挙区で一番のブームを起こしているのは小泉進次郎という若き自民党の救世主一人というわけです。

 【埼玉選挙区】 定数3

 関口昌一   自民党

 西田実仁   公明党

 大野元裕   民主党

 島田智哉子 民主党

 小林司    みんなの党


 院田浩利   幸福実現党

 長谷川幸世 無所属

 日森文尋   社民党

 中川幸司   新党改革

 伊藤 岳   日本共産党


 上から5名で事実上争われています。ここは当初公明党は候補者を擁立しないと思われていたが、民主党にそれほどの勢いが感じられないということで急遽候補者を擁立した選挙区です。

 ここは神奈川県ほど各候補者に差はないと思います。つまりこの順位は大きく変わる可能性もあり、自民・公明も安泰というわけではありません。

 この埼玉選挙区の趨勢を占うカギは何と言っても投票率にあります。投票率が高ければ公明党候補の落選も考えられますが、低い投票率となれば確実に公明党は議席を得ることになります。

 よって埼玉選挙区では投票率を高めることが、公明党候補を落選させる最良の手段となります。特定候補への批判などではないので、公選法に触れる恐れは一切ありません。

 埼玉選挙区の皆さんにおかれましては「皆さん、必ず選挙に行きましょう」と呼びかけるだけで、創価学会信者の狂気じみた選挙に打ち勝つことが出来ます。

 『たちあがれ日本』の平沼赳夫党首に是非動いて欲しいことがあります。平沼氏は時事通信社のインタビューで次のように述べていました。

 時事ドットコム:民主内の保守派と連携も=たちあがれ日本・平沼赳夫代表 ...
 
 「わたしが無所属だった5年の間、民主党の保守的な代議士と勉強会や食事会で交流してきた。将来的にはそういう人とも連携する可能性はある」

 今、これを言葉だけでなく行動で示していただきたい。交流を深めている保守系の議員がいるなら、その民主党候補の選挙区で是非応援演説を行なうことはできないか。

 もし、その保守系の議員の中に神奈川選挙区の方や埼玉選挙区の方がおられるなら、それをお願いしたい。埼玉選挙区の島田候補は民主党の中でも数少ないまともな考えを持った旧民社系の候補者であり、その民社協会には外国人参政権に反対しているUIゼンセン同盟幹部も所属しています。

 平沼赳夫氏が交流を温めてきた民主党候補の応援で、街頭に立つことの意義はかなりあると思います。同じ民主党内で左翼売国派と戦う保守系候補の応援に今こそ立つべき時ではないのでしょうか。
 ↑ここまで

« 東京都選挙管理委員会の見解「選管とやってんだから」??? 有田芳生候補選挙違反について | Main | 日刊ゲンダイが1面トップで民主党へ投票誘導 前代未聞の重大な選挙違反 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48761255

Listed below are links to weblogs that reference こいつだけは落選させたい。(2):

« 東京都選挙管理委員会の見解「選管とやってんだから」??? 有田芳生候補選挙違反について | Main | 日刊ゲンダイが1面トップで民主党へ投票誘導 前代未聞の重大な選挙違反 »