September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 「農水相に山田副大臣の昇格固まる」 無能でも昇格とは! | Main | 中国のファンがSMAPのイベント中止に反発「韓国ファンのせいだ」 »

June 08, 2010

民主党・林久美子の政策

 民主党が、支持率回復に狂喜して(?)ビラを配っていた。そこに、「林久美子の政策」として、「これから行く道」が箇条書きになっている。次の通りだ。(番号は説明のため、わしが付けた)

 (1)最低年金補償制度
 (2)年金制度の一元化
 (3)後期高齢者医療制度の廃止
 (4)障害者自立支援法の廃止
 (5)介護報酬の引き上げ

 (1)、(2)については、消費税5%程度を充当するという。つまり消費税率を10%以上にするということだ。もちろん国民の負担は増える。

以下、Yahooニュースのページより抜粋
------------------------------------
 危機的状況にある現行の年金制度を公平で分かりやすい制度に改め、年金に対する国民の信頼を確保するため、以下を骨格とする年金制度創設のための法律を 2013年までに成立させます。
(1)すべての人が同じ年金制度に加入し、職業を移動しても面倒な手続きが不要となるように、年金制度を例外なく一元化する
(2)すべての人が「所得が同じなら、同じ保険料」を負担し、納めた保険料を基に受給額を計算する「所得比例年金」を創設する。これにより納めた保険料は必ず返ってくる制度として、年金制度への信頼を確保する
(3)消費税を財源とする「最低保障年金」を創設し、すべての人が7万円以上の年金を受け取れるようにすることで、誰もが最低限の年金を受給でき、安心して高齢期を迎えられる制度にする。「所得比例年金」を一定額以上受給できる人には「最低保障年金」を減額する
(4)消費税5%税収相当分を全額「最低保障年金」の財源として投入し、年金財政を安定させる。
------------------------------------

 (3)の後期高齢者医療制度は、マスコミも民主党も「年寄りは早く死ねということか」などと感情的で非論理的な批判をしていたが、仮にこの制度を廃止したら、健康保険制度が破綻する。どうする積りか。

 (4)は論外。障害者の自立を支援することがなぜいけないのか。制度を持続させるためには、障害者でも所得に応じての負担は止むを得まい。

 (5)介護報酬を引き上げたら、その財源はどこに求めるのか。また消費税か。

 わしは高福祉高負担の国家などを求めていない。高齢者でも働ける者は働く社会でいいではないか。痴呆防止にもなるし、生きがいにもなる。

 民主党はさっさと政権交代して消えて欲しい。が、無党派層の馬鹿共がねえ...。

 ちなみに林久美子はわしの後輩になる。面識は全く無いが。困ったものだ。

« 「農水相に山田副大臣の昇格固まる」 無能でも昇格とは! | Main | 中国のファンがSMAPのイベント中止に反発「韓国ファンのせいだ」 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48571862

Listed below are links to weblogs that reference 民主党・林久美子の政策:

« 「農水相に山田副大臣の昇格固まる」 無能でも昇格とは! | Main | 中国のファンがSMAPのイベント中止に反発「韓国ファンのせいだ」 »