September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

新・独書リスト

音リスト

« 政府の完全な二枚舌 社民党は連立から離脱しろ | Main | シベリア抑留 国会は早く救済果たせ »

May 27, 2010

普天間移設 許されぬ文言の使い分け

 産経新聞の27日の社説は、「普天間移設 許されぬ文言の使い分け」だ。

 抜粋する。

 ↓ここから
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、日米両政府が28日にも発表する共同声明と、これを受けた政府対処方針とで内容を使い分けようとする動きが政府・与党内に出ている。

 社民党は移設先となる「名護市辺野古」の明記は認められないと主張し、受け入れられないなら連立離脱も辞さない構えだ。このため、政府対処方針には移設先を入れないことで与党の枠組みを守ろうというものだ。

 普天間飛行場の移設先は、8カ月にわたって迷走を続けた問題の核心である。連立与党内の事情で安全保障政策の根幹をゆがめ、米国向けと国内向けの2種類の文書を作成することなど許されない。国としての信用にかかわる。日米合意自体の意義も大きく損なわれよう。

 鳩山由紀夫首相は、福島瑞穂消費者・少子化担当相に日米合意の受け入れと移設先の明記を求め、拒否されれば、罷免もしくは政権離脱させるべきだ。
 ↑ここまで

 正論である。

 社説の最後にこうある。

 ↓ここから
 社民党は参院選をにらんで党としての存在意義を示そうとしている。連立維持のために日米合意の改変などを考えること自体が、鳩山政権の国の安全に対する認識の欠如を表している。
 ↑ここまで

 社民党も民主党も選挙のことしか考えていないのだ。日本の安全保障など考える気はないに違いない。最低の政党だ、共産党に次いで。

« 政府の完全な二枚舌 社民党は連立から離脱しろ | Main | シベリア抑留 国会は早く救済果たせ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74706/48472673

Listed below are links to weblogs that reference 普天間移設 許されぬ文言の使い分け:

« 政府の完全な二枚舌 社民党は連立から離脱しろ | Main | シベリア抑留 国会は早く救済果たせ »